レーヴァリア

+目次

登場作品

TOWタクティクスユニオン・レーヴ ユナイティア

あらゆる「テイルズ オブ」の世界に暮らす住民の集合意識や記憶が具現化した「夢の世界」。ひとびとの喜びや楽しみの感情が美しいルフレスの領域を、悲しみや痛みの感情が悪夢の領域やヴールと呼ばれる魔物たちをつくりだしている。こちらでは、「テイルズオブ」世界の事は「目覚めの世界」と呼ぶ。
すべての「テイルズオブ」世界とつながっているためか、元の世界とよく似た建物があったり、元の世界の出来事がヴールの発生にも大きな影響を及ぼしている。

+ネタバレ
実は、レーヴァリアは「眠りの障壁」と呼ばれるバリアのようなもので目覚めの世界と遮断されており、
夢見る目覚めのひとがレーヴァリアにやって来る又はレーヴァリアから戻る時は、この障壁の作用で必ず記憶を失うようになっている。
これは、特定世界の記憶持ち込みにより、様々な世界の夢や集合意識でできているレーヴァリアが大きく影響を受けるのを防ぐため。




関連リンク

関連項目

類似項目