五大ギルド(ごだいギルド)

+目次

登場作品

ヴェスペリア

ギルドにおいて中心団体と見なされている五つのギルド。ギルド連合団体・ユニオンにも多大な影響力を持つ。「天を射る矢(アルトスク)」、「幸福の市場(ギルド・ド・マルシェ)」、「紅の絆傭兵団(ブラッドアライアンス)」、「遺構の門(ルーインズゲート)」、「魂の鉄槌(スミス・ザ・ソウル)」の五つ。特に「天を射る矢」の影響力は飛び抜けている。
しかし、「紅の絆傭兵団」はその犯罪をも厭わないやり口がかねてから問題視され、後にユニオンへの造反が決定的になったため、五大ギルドから外された。


関連リンク

関連項目