エアディバイド(えあでぃばいど)

+目次

概要

エアディバイドとは、強烈な突きを打ち込み、さらに後方の空中へと切り返す技のこと。
初出はヴェスペリアのエステル。
北米版表記は「Air Divide」。それぞれ英語で「空中」「分断」を意味する。

登場作品

ヴェスペリア

習得者:エステル
 
分類 スキル変化技 属性 -
HIT数 2 消費TP 15
威力 310 詠唱時間 -
習得条件 ディバイドエッジを50回使用
発動条件 ディバイドエッジがスキル「俊敏」で変化
いったんバックステップしてから突進しつつ突きを加え、
さらにそこから後方の空中へと突き上げるスキル変化技。
使用回数が200回以上のとき、短押しでバックステップせずに攻撃できる。

TOWレディアントマイソロジー2

習得者:エステル
突進での突きの後、急角度で上空に尽きを繰り出す秘技
分類 特技 属性 -
HIT数 2 消費TP 13
威力 250(125×2) 詠唱時間 -
習得条件 Lv44
バックステップをしてから突進して突きを食らわせ、
さらに跳ね上げるようにして後方空中に向かって突きを繰り出す秘技。
率直に言ってエステル版・空襲剣。エステルにとっては唯一の秘技。

元技のディバイドエッジと同じく、はじめのバックステップのせいで出が遅く、
普通に使うとヒット数が途切れたり、敵に逃げられてしまいやすい。
敵に隙を与えずにコンボ攻撃するには、上通常攻撃やピアズクラスターを使って
あらかじめ浮かしておかなければならない。
一度技を出してしまえば、技中は前後上下に大きく移動するので、潰されることは少ない。

返しの突きには敵を引き寄せる効果がある。
そのまま奥義に繋げたいが、唯一の奥義であるレイスティングは動作に溜めがあるので、
最速で出してもなかなか当たってくれないことが多い。
奥義への連携はあまり固執しないほうがいいかもしれない。

TOWレディアントマイソロジー3

習得者:エステル


関連リンク

派生技

関連技

ネタページ