アンジュ・セレーナ / Ange Serena

「まあ、それならこれは天の巡り会わせね。 私がアンジュ・セレーナ」
「ご寄進、感謝します♪」「ドスコイドスコイ♪あ、ごっちゃんでーす」 「こ れ は ひ ど い」
「天へと還る翼を…貴方に 鳳翼熾天翔」
「天より降り注ぐ聖なる光…粛清を!光翼聖断煌!!」
年齢:20歳  性別:女性
身長:158cm 体重:52kg
職業:僧侶
声優:名塚 佳織
称号:ぽっちゃり聖女 うっちゃり横綱 強欲な聖女 貪欲な聖女 強欲で謙虚な聖女 強欲で貪欲な聖女
出身地:不明(両親が巡回牧師のため。聖都ナーオスは彼女の落ち着き先)
『テイルズ オブ イノセンス』に出演。
川´_ゝ`) 「うっちゃりってレベルじゃない?何、気にすることは無い」
  • RM2おまけクエストGVのイリアの発言内で「ちゃっかりボイン聖女」として紹介。
  • アンジュはイタリア語で「天使」を意味し、セレーナはイタリア語で「澄み切った」「明朗な」、エスペラント語で「うららか」を意味する。
    • 「うららかな天使」……なのか?どっちかって言うとふくよかな天s「ビッグバン!!」
  • 食いしん坊で世渡り上手なマイペース尼僧。
    • 腹肉が指でむにゅっとつまめる程度のぽっちゃり体型。そして隠れ巨乳。ただし、着ている服のせいで中身が確認出来たことは一度もない。
      • 小説及びR版にてアスラが思い出した台詞の中に、何故かエルの「おっぱい大きいで?」が混ざりこむレベル。
    • 自分の体重をかなり気にしており、痩せたがってはいるものの他人に面と向かってダイエットするよう言われるとキレる。
      • 「エル、そこに座ってくれる? これからあなたに『人の道』を説くから。」ケルム火山のイベントより
    • RM3ではディセンダーも『人の道』を説かれる羽目に。
      • ラスボスを倒してディセンダーが居なくなってもロックスは彼(彼女)の分まで料理を作っていた。
      • もちろんディセンダーは帰ってこないが、彼の分の料理はアンジュは食べていたそうだ。その為、ディセンダーが帰ってきたころには彼女は以前より太ってしまったようだ。
      • その点についてディセンダーがコメントすると、感動の再会が長い説教へと変わってしまう。
        • 初めは正座していたが疲れであぐらをかき、精神的に来たのか最後には倒れてしまった。
        • 川´_ゝ`)アドリビトムの皆、彼女の前で「ダイエット」「太った?」はNGワードだぞ!
          • うっかり言ってしまうとアドリビトム風紀維持班に粛清されます
  • 8hit通常攻撃、ローバーアイテム含む豊富な近接技、最高クラスの回復術やある程度の補助術、光属性のみだがビッグバンまで術も覚える、そして器用貧乏でもない、と・・・なんだこれ?
    • 出演した際にはビッグバンは削られたものの、回復役としては優秀。
  • モーションや技がほぼマイソロの盗賊準拠(N攻撃が4回可能=8回も攻撃出来る。育てればもう1回分追加されるのでシリーズを通しても攻撃回数の多さはトップクラス)なので参戦準備は万端。
    • イノセンスの場合、戦闘システム的に一撃のダメージが他作より一桁低い仕様なので、必然的に手数を増やすようバランス調整しなければならなかったその結果だったりする
    • ユーリの↓+Bが14ヒット、エミルの空中Aが13ヒット、ルークが↓+○で11回なので、アンジュは4番目だったりするが、使い勝手という意味では彼女の方がいいだろう。
      • ちなみにイノセンスのシステムだと、スタイルによるコンボ追加と武器のアビリティによって攻撃回数が最大で5回増やせる。つまり、アンジュの場合は18回攻撃が最大となる。無論、スタイルのアビリティは5つしかセットできない上にコンボ追加の大半がパラメータダウンを伴うため、ここまでする人は滅多にいないだろう。
        • いざ出演してみたら通常攻撃数減らされるどころか5回攻撃可能で逆に2hitに増えている。つまりhit数だけで見れば10hit。
  • 倒した敵の持ち物が消滅するのがもったいない、という理由で倒す前にスリ取る聖女様。
    • 仲間にもたびたびツッこまれているが本人はスッたのではなく、あくまで寄進してもらった物だと言い張っている。寄進して貰った場合は戦闘中にも関わらず一礼する余裕を見せる。
  • 彼女のセリフに「こ れ は ひ ど い」というのがある。ハスタ氏にぶっ刺されたルカの傷に対して。
    • R版では別の台詞に変わった。
  • 前世・現世問わず犬嫌い。というより前世から犬嫌いをそのまま継承してしまった。
    • ラピードと共演した際にはどうなることやら…
  • 普段は丁寧語で話すが、火山などの暑いところに行くと口調が雑になる。
  • スリーサイズ B1.89W1.62H1.90
    • とんでもないことになっているが、一応身長158cm、体重52kg、スリーサイズはB89 W62 H90が公式の体型である。
      • ちなみに、彼女の身長から考えると、健康体重は55.4kg、美容体重は49.9kgで、理想ウエストは60・・・そんなにダイエットの必要があるとは思えないが・・・
        • 現実世界なら全く太っていない。が、二次元だとこれでぽっちゃりになってしまうよね。
          • イノセンス世界ではごく一般的な体型。イリアのスタイルが良いから気にしすぎてるとのこと
          • イノセンスRにて水着写真が公開されたが全然太っていないのだが
          • DS版の攻略本によると内臓脂肪型肥満という話らしいが
      • 一応歴代の女性キャラの中では、リチアを除くとBMI値がトップだったりする。
      • まあ女性と言うのは自分の体重や体形には過敏なものである。
      • そもそもの話二次元において身長に対する体重やサイズの設定がおかしいのは当たり前。
      • アンジュぐらいの設定の方が現実味があると言えばあるのだが…。
        • 現実では標準体型という事もあり、やはりミントなど過去のキャラが典型的な二次元設定なだけである。
        • 無理に痩せると健康や免疫、代謝などに影響する上拒食症などのリスクもあるのでダイエットは計画的に。
  • ドラマCDではジャケットで勇ましく短剣を握っているにも関わらず、戦闘描写が一切無かった。
  • 「天へと還る翼を…貴方に 鳳翼熾天翔」
    • 川)´ _ゝ`)強欲支店長に聞こえる?何、気にする事は無い
      • Iの「倒した敵から直接ガルドやアイテムが一定時間飛び散る」というシステムにより、モーションの長い彼女の秘奥義で倒すと確実に集め損なう
  • RM3に登場!しかもアドリビトムのリーダーである。
    • 少し不安を覚えるのは俺だけじゃない、ハズ。
      • しかし、一癖も二癖もありまくるメンバーを束ねるのは確かに彼女しかいないかもしれない。聖職者の人徳と「嘘も方便」の駆け引きという相反する人身掌握術を両方とも悪びれず使いこなせるって、いそうでいないし
      • 今作の注目要素「あたまのレベルに合わせて皆もレベルアップ」はなんと彼女のおかげ。ちゃんと仕事についていけるように、留守番組も自主練するようギルド内に通達を出しているという
        • しかし、Lv70に達すると上がらなくなる。サボりか?
    • 原作では秘奥義で性転換するが、前作で登場した3人同様、強欲支店長もとい鳳翼熾天翔で変身はしない。
    • クエストメニューの「アンジュにおまかせ!」で某アニメのOP主題歌を思い出したのは俺だけでいい。
      • むしろ「ア○コにおまかせ!」
    • ガイドブックの「アンジュ」の項目を見終わるとミートが貰える。やめてあげて。
    • 彼女のナイフ捌きはRM3だとロックスに習ったものらしい。
      • そして彼女のウエスト周りのお肉もロックスのお陰である。恐るべしロックス。
    • ミント曰く、重要任務の同行者の人選は、彼女が適正を見て判断しているらしいが、その人選が一部カオスなことになっている。特に本編でソーサラーリングの性能を上げてくる任務2つでの人選のカオス度は半端じゃない。
  • リメイクにてグランドクロス、月閃光、聖煌輪、瞬迅閃裂破、崩龍斬光刃、光翼聖断煌(秘奥義)などが追加。
    • 新秘奥義「光翼聖断煌」は無数の短剣を飛ばして陣を形成し、光の柱で攻撃する技。ぶっちゃけアンジュ版トリリオン・ドライブ。つーか、その無数の短剣はどっから出てきた…?
      • つーかお前、確かに短剣だけど投げナイフじゃないだろ…と突っ込むのはナシですか。
    • 超HIT数を誇った鳳翼熾天翔がRではたったの5HITに・・・まさかのガッカリ支店長だった・・・
      • 公式で発売前に動画公開しなかったのも、ガッカリ感を煽るスタッフの陰謀にも思えてくる・・・
  • 歴代コスはナタリア
    • ナタリア衣装はシェリアに次いで二回目。妙なところでナタリアが優遇されている。
  • IR版ではDS版に存在した「昔彼氏がいた」設定がなぜか消滅している。
  • あまり語られないが軍医をやっている兄がいる。
    • DS版では話題に出るだけだがR版では実際に会うことができる。

+イノセンスR特典ネタバレ
  • イノセンスR特典のスキットのお土産の話題ではルカに「ケーキ1ホールを買っていけば良いか」と言われる始末。
    • しまいにはユーザーにも「お正月にお餅をいっぱい食べてそうなキャラクター」1位に選ばれる。もはや食い意地張ってるキャラ扱いはエル以上…。

+ネタバレ
  • 前世ではオリフィエル(声優:杉田智和)。ラティオの軍師であり、天空神ヒンメル(声優:名塚佳織)の教育係だったがアスラに協力したため、ラティオに幽閉されていたヒンメルを救出することができず死なせてしまう。
    • そのヒンメルの転生した人間であるアルベールに罪の意識を持ち、一度はルカたちを裏切る。
      • そのためデスティニー以来恒例の裏切りポジション。でもすぐ戻ってくる。
      • 敵に回ってもすごく強い。
        • アルベールとコンビを組んで襲ってくるのだが、ナイフによる連打+回復術で援護してくるので、先に攻撃しないと猛烈に苦戦する羽目に。
        • IRでは4人で戦えるようになったので原作よりは楽になる…か?
      • と、思いきやアルベールを倒した時点で戦闘終了になる。
        • ただし回復は健在で攻撃も激しいのでアルベールだけに構っている余裕など無かった。
          • 割と鋼体が強く、高難易度だとファーストエイドの詠唱が止められず回復される→しかたなく殴る→またファーストエイド...... というループが完成する。むしろアルベールを殴り続けた方が早かったり。
        • ちなみにモンスター図鑑には登録されない。周回した際は調べていない状態に戻っている。