ヴァイオレットハイ(ゔぁいおれっとはい)

+目次

概要

ヴァイオレットハイとは、吹き上がる火と水の霊力で攻撃する術のこと。
初出はZのミクリオ。
英語版表記は「Violet Storm」

登場作品

ゼスティリア

習得者:ミクリオ
凍てつく蒼の花と焼け付く紅の花を散らせ、
花嵐に広範囲の敵を巻き込む。
『スプラッシュ』の上位天響術。
分類 天響術 属性 火、水、不死者
HIT数 7 消費SC 26
威力 985 詠唱時間 4秒
習得条件 スピード: 113
テクニック: 129
パワー: 161
スタン(5%)、引き起こし、浮かせ(大)、ダウン効果
巨大な魔法陣を展開し、そこから火と水の霊力を交じらせて噴出させる。スプラッシュの上位天響術。
詠唱時間こそライトニングブラスターと同様作中最大の長さを誇るが、属性・種族特性や攻撃範囲に優れている。
特に水と不死者の共存は強く、ラスダンへ向かう道中の大半の敵はこれだけで弱点属性連携に持ち込める。
また、引き起こし・浮かせ・ダウンの三段階の全てを行えることも強みか。
唯一の欠点は、そもそもミクリオが効率的な範囲攻撃を行うにはこれぐらいしかなく、集団戦に彼が向いているわけではないという矛盾かもしれない。

台詞
灼熱の赤、極寒の青!交じりて乱舞せよ!ヴァイオレットハイ!
真紅と蒼海!交わり、散らせ!

使用者:サイモン

ベルセリア

習得者:マギルゥ
『スペルアブソーバー』で敵の術を一定以上吸収すると
自動発動。赤と青の花びらが舞い散り、敵を浮かす。
分類 秘術 属性 水、火
HIT数 7 消費SG -
威力 900 詠唱時間 -
習得条件 初期習得
発動条件 フォースデトネイターを発動した後に霊力を6以上13以下溜める
or 初期状態で霊力を6以上13以下溜める
猛毒(10%)、引き起こし効果
対象の周囲に巨大な魔法陣を展開し、そこから火と水の霊力を交じらせて噴出させる。
攻撃範囲こそ広いが、威力は秘術の中でも圧倒的に低い。
しかし霊力の関係上、敵が上等な術を使ってこない中盤までは、最初はこれが発動することが多い。
ソウルに余裕があるなら、これが発動しそうになったらステップで回避して、次の秘術を待てばいい。

レイズ

習得者:ミクリオ
敵の足元に魔法陣を展開し火と水の霊力で攻撃する術
5連携目以降で発動すると『ヴォーパル・ベルグ』に変化
分類 術技 属性 火・水
HIT数 消費CC 8
性質
基礎威力 1105 詠唱時間
習得条件 鏡装「水の護者 ミクリオ」を入手
秘技 5連携目以降で発動すると「ヴォーパル・ベルグ?」に変化
強化1 効果範囲が10%拡大する
強化2 敵の鋼体を2発分追加で削る
強化3 効果範囲が10%拡大する
強化4 詠唱速度が5%上昇
強化5 効果範囲が10%拡大する
巨大な魔法陣を展開し、そこから火と水の霊力を交じらせて噴出させる。


関連リンク

派生技

関連技

ネタ