ロクスウィング(ろくすうぃんぐ)

+目次

概要

ロクスウィングとは、光弾を放つ技のこと。
初出はX2のルドガー・ウィル・クルスニク。
英語版表記は「Crossfire」

登場作品

エクシリア2

光弾を撃ち、敵を着弾点に引き寄せる武身技。
ダウン中の敵にクリティカル発生。
分類 武身技 属性
HIT数 1 消費TP 12
威力 300 詠唱時間 -
習得条件 初期習得
ダウン時クリティカル
使用回数100回以上で引き起こし効果付加
アローサルオーブによる強化により最大で以下の付加効果が得られる。
Lv.1 OVLゲージ増加率25%上昇
Lv.2 攻撃力5%増加
Lv.3 敵の硬直時間25%増加
Lv.4 共鳴術技ダメージ10%増加
着地点へ敵を動かす光弾を左右へ放つ。
弾丸の軌道は敵の位置にかかわらず一定なので、必ずバックステップ一回分程度の距離から攻撃したい。
使用回数が100回を越えれば、ダウンしている敵に大ダメージを与えつつコンボを継続できるようになる。

使用者:ヴィクトル
分類 武身技 属性
HIT数 1 消費TP 12
威力 300 詠唱時間 -
習得条件 初期習得
ダウン時クリティカル


関連リンク

派生技

関連技

ネタ