沿革


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



  • 昭和26年  個人商店として「玉田建設」の商号をもって、
           建設業を主体とした事業展開を計り創業

  • 昭和38年  個人商店の建売業の販売部門を法人組織とし、
           「株式会社 玉田建設不動産部」として発足

  • 平成2年   山本英樹を代表取締役とし、第2創業期を始業


  • 平成5年   資本金2,000万円とする


  • 平成20年   現在に至る