ボクノ秘境。

夕焼けの空


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

≪創作歌詞≫


夕焼けの空





今日は何となく気が重いよ

忘れたはずのキヲクが過(よぎ)る

何年も前のことなのに

まだ引きずっているボクがいる

夕焼けの光が目に染みる

あの日の傷跡が痛み出す

分からないよ、なんでこんな

気持ちになるの?ねぇ、教えてよ

まだ孤独に慣れてないの?

誰かがいなないとダメなまま?

今でもふっきれない理由(わけ)

探したけど見つからない



寂しい空見上げるの

流れる涙胸の奥で

振り切れない過去がまだ

足枷(かせ)になっているのかな



何年も前のあの日から

ボクのココロはまだ死んだまま?

だって誰と何をしても

楽しくないよ、何でなのかな?

時間が過ぎてゆく程に

抱えるものは重くなってく

小さなこのカラダではね

受け止められるハズもない



寂しい空見上げると

すっかり暗くなった夜で

何も見えぬ暗闇に

取り残されたの、また1人

1人で居ることの弱さ

それを言い訳にするボクの

本当の弱さが今まで

ずっと過去から逃げてきたの?



もう言い訳なんかしないよ

過去を投げ出したりもしないよ

だってこのままじゃ進めない

見えてる道も見えなくなる



ナミダを拭き見上げた空

いつもと違う色の雲が

あの日の空とよく似ていた

過去抱えて生きてゆこうか

きっとこれが強さに変わる



























































































≪広告≫