ボクノ秘境。

色のない少年


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




哀しみに暮れ、涙を流す少年

彼には何かが足りなかった

足りないモノ

それは愛

それは優しさ

それは暖かさ

当たり前が当たり前でなくなるとき

きっと彼は報われる

それは羽根を捥(も)がれた妖精の姿

それは地に堕ちた天使の姿

それはありのままの人間の姿

哀しみを受け入れない限り

彼に救いの日が訪れることはない

永遠に停まった時の流れの中で

少年はまた涙するだろう



















































































































































≪広告≫