小宮山 慎二(こみやま しんじ)

          _ノリ人_
      _,,-''"´    `"'- 、
      /            \
   ./  _,,ニ-‐''"゙´ ̄`´ ̄`"''-、'、
  ,'   .'、              ',|
  .i     '、              |
  .|    /.   __        __〈
  |   |     _`"'=  /_ .}
  i⌒ヽ .|   ノ・ニゝ ' { ノ・ニヽ〈
  ',/くヽリ       ̄   .'、  ̄  |
  .\_,ノ.         ,.(_`__)   /
   リ.| |     「  /...:::::い::::'、 /|
    .'|. '、     ^ー<l工lァ^ .ノ
    .,|. \.       `ー一'゙ /
    .|.\ '、`"''- ,,__  '⌒ ノ
  ''"´'、 `"''-,,__    ̄ ̄ |、
     .\      ̄ ̄ ̄ ̄ノ`"''

  • 2003年のドラフト5位。同期は鳥谷敬筒井和也など
  • 捕球から二塁までの送球が1.9秒を切る強肩が武器の捕手
  • 反面、打撃はあの山田勝彦もびっくりするほど悲惨で課題かつネタになっている
    • 「自動アウト」の代名詞扱いにすらなるほど
  • 8月3日、地元横浜で初マスク、初安打、初打点を記録し、この日を小宮山の日とすることが決定
  • 2008年シーズン終了時より、顔文字が流行。江草仁貴(現・広島)の顔文字に匹敵する人気となっている。
  • (* ・x・)
  • 矢野耀大にお墨付きをもらっている。正捕手争いに加わって頑張ってもらいたいと期待されてた。
  • 2010年は城島健司に次ぐ1軍の第2捕手としての地位を狩野恵輔清水誉と争い、後半は1軍に定着。中日との大一番の延長戦でマスクを被るなど、貴重な経験を積んだ。
    • この年、背番号を「60」から引退した矢野の「39」に変更
  • 藤井彰人に次ぐ№2捕手として地味に築きつつあったが2012年7月に「松山の悲劇」を引き起こしたことで失墜
  • 2013年以降は日高剛鶴岡一成らがFA加入したことや梅野隆太郎の加入で出番がほとんどなくなる
  • 2016年はさらに岡崎太一原口文仁たちにもヒケを取る状態となっている