千葉マリンスタジアム

言わずと知れたロッテの本拠地。2005年までヤクルトの主催試合も行われていたので
交流戦以前から関東のファンにはおなじみな球場。
海の真ん前なので風が強く、5月の試合でも外野席は結構冷える事もあるのでその時期は
羽織る物を用意したほうがいいかも。
日陰と日向の気温差があり、日陰は凍えて蕎麦を食べてるのに、日向はカキ氷を食べてることもよくある

アクセス

東関東自動車道湾岸千葉ICが最寄。
近くにメッセ駐車場があるが早々に満杯になってしまうので、海浜幕張駅近辺の駐車場に
置いて徒歩で球場へ行くのが賢明。お店にとめる方は買い物も忘れずに(はぁと)

電車・バス

中央線、総武線を使う方

三鷹、もしくは中野から各駅停車(千葉行き)でそのまま幕張本郷へ。

西武線、埼京線、りんかい線を使う方

新木場で京葉線に乗り換え、海浜幕張へ。

新幹線で来た方

東京で京葉線ではなく、総武線快速で津田沼へ。津田沼で黄色い電車に乗り換えて幕張本郷下車。
総武線と比べて京葉線の乗り場の方が遠いので、新幹線組にはこちらの方がお薦め。

海浜幕張から球場へ

150円で直通臨時バスが出てますが、大した距離じゃないので徒歩で行った方が良いです。

幕張本郷から球場へ

直通バスは250円。後払いだが、込み合うのであらかじめ小銭を用意しておいた方がグッド。

食糧事情

結構充実してる。名物はバックスクリーン裏のもつ煮

その他

風のせいか毎年ここでの試合はよく荒れる
花火が名物だが2007年以降毎年デーゲーム開催である。残念