野原 祐也(のはら ゆうや)



      ,,-''"´ ̄ ̄ ̄`"''-、
     /   ,...、        .,..\
    ./   i´  `"''‐--‐''´  ヽ'、
   │   |             ',|
    │    .|        __    '|
    │  /   ⌒ヽ,    ノ⌒'、
   .,⊥、 .|.   __ .`''  /___.ノ
   | i^ ヽ |    `・‐ゝ ´ { ノ・‐'´.ヽ
   .'、( l |  ∴・  ̄ノ _  .'、・ ̄ .|
   .\__:::   。゚  ,ィ   ) .。・|
     .l| |   ヽ    ノ `⌒ij´ ヽ  .,'
     | .',.         ノ,.-‐、)   /
     |. \      ⌒ー一'  ./
     |  、`'-、     '⌒ ノ/
  ,, -〈.\ '、  `''-、____,イ
  ´   '、 `"''ー―――一''´ |`"''-
     .\          ノ

  • 2008年育成ドラフト1位で富山サンダーバーズより入団。
  • 愛称は「富山のおかわりくん」
  • 父親とそっくり
  • 2009年7月26日支配下登録される。背番号は123から94に変更となった
  • ほとんど同じメンバーで閉塞感漂う現在の阪神においては期待の新人といえるであろう。
    • その凄まじい「阪神顔」と下記のヘッスラなど、とらせん住人に愛される要素も十分である。
  • 2009年9月9日、対中日戦で9回ライトの守備につく。
    • とらせんはしばし「野原きたああああああああ!!!」の声で埋め尽くされた。
  • 2009年9月11日にはプロ初打席。結果は三振であったがその直後、振逃げを狙いタイミングは完全アウトにもかかわらず一塁への豪快なヘッスラをかまし、とらせんは大盛り上がりとなった。
    • このヘッスラに関してはとらせん内では賛否両輪で「こいつだめだwwwこんなのガッツじゃねえ」という否定派と「まあプロ初打席だし、大目にみてやろうや」という擁護派にわかれた。
  • その翌12日の試合でプロ初安打を放つ。その打球スピードに多くのとらせん住人は驚き、その将来に期待する声も少なくない。
    • ちなみにその日の試合前金本のいじりにあい、眉毛をくっつけられていた。
  • 13日には前日赤星が故障したこともあり1番中堅でプロ初スタメンを飾り、とらせん住民を驚かせる。
    • 結果は4打数2安打で初長打となる二塁打も第一打席に放っており、凡退の内容も悪いものではなかったことからまたとらせん住民内での評価を高めた。
  • しかし2010年・2011年は全く奮わずその間に柴田らに遅れを取ってしまう。
  • 2012年当初は一軍の出番は無かったがマートンの不振で出番を得る。6月14日の西武戦でいきなり1番・右翼で起用されヘッドスライディングを見せた。
  • そんな野原祐だったが2012年オフに戦力外通告を受けた。
  • その後、富山サンダーバーズに選手兼任コーチとして戻った。