黒田 祐輔(くろだ ゆうすけ)

  • 2007年の大学・社会人ドラフト3位で入団
  • 所謂2007年の大学・社会人ドラフトの碁石トリオの黒(他メンバーは白こと白仁田寛和や石こと石川俊介
  • 投手時代は長身から投げおろす投球が持ち味だったらしい
  • 高校卒業後大学に進学するも恩師の引退で自身も退部、故郷に戻るが高校時代の監督の勧めにより母校で練習しつつ昼間は契約社員として汗を流す日々を過ごしていた苦労人。
  • 2010年のフェニックスリーグから外野手に転向することを発表した.
  • 2012年のフェニックスリーグでその身体能力が首脳陣の目に留まる。素材は新井良太に匹敵するとの評価を受けており和田監督期待の一人の模様。