森田 一成(もりた いっせい)

  • 将来の大砲候補と期待されていた
    • 飛ばす力は中田翔(日本ハム)より上という評価もあった
  • 阪神ファンであり、指名された時は嬉しすぎてやばかったらしい。
  • 高校時代から怪我に悩まされ、09年は育成での再スタートとなった。
  • 10年7月に再び支配下登録された。
  • 11年7月26日に代打で初出場。一軍初打席初本塁打という球団史上初の快挙を達成。
  • ブラゼルに風貌などが似ていることから「小ブラゼル」と呼ばれている。
  • 2012年は守備走塁難から田上健一藤川俊介らに遅れを取り9月まで一軍出番はなかった。しかしブラゼルの途中帰国や金本知憲の引退もあって起用されるようになってからは持ち前の打棒の片鱗を見せていたが2014年で引退した。

動画

  • プロ初HR
  • 高校時代の森田一成