• オリックス→阪神→オリックス→楽天→ソフトバンク→横浜と渡り歩いた地味な放浪人。
  • 5球団(しかも延べ6球団)を渡り歩いたのは地味に現役最多だった。
  • 2002年にオリックスから阪神にやってきた
  • 阪神時代は藤本敦士秀太沖原佳典ら「ショートドングリーズ」の一員だったが、その中で一番地味だった。
  • 伝説の2003年は地味に開幕1軍メンバーだった。しかし4試合の出場に終わる。
  • しかし、その年は地味にウェスタンリーグの首位打者に輝く。
  • この年のオフ、谷中真二と共に葛城育郎牧野塁との交換トレードでオリックスへ出戻る
  • 2005年の分配ドラフトで楽天、2006年途中にソフトバンクと目まぐるしく所属球団が変わった。
  • 2007年オフにソフバンから戦力外通告を受け横浜に入団。2009年引退。
  • 現在は地元横浜でベイス時代のチームメイトだった戸叶尚(元横浜・オリックス)と共に少年野球チームの指導に当たっている。