金澤 健人(かなざわ たけひと)

  • 2ch上でのあだ名はチンポー。チン様。AAはまんまマララー
  • かつての敗戦処理のスペシャリスト。
  • そこそこの球速とそこそこのスライダーが持ち味の、だが当時の阪神にはいがちな投手。
  • 阪神時代は敗戦処理では神、僅差だと打たれる投手であった。
  • 派手なガッツポーズがトレードマーク。
  • ファンサービスがいまいちと言われる阪神の選手の中で、非常にファンサービスはよかった。最後まで残ってサインをしてくれる姿を見た人も多いだろう。
  • 某大学のバレーの選手だった実妹の学費をこっそり援助していた心優しい兄である。
  • 先発願望が強く、2004年は1試合のみ先発し好投するも、チーム事情やその他から先発への転向は適わなかった。
  • 2004年に肘を故障し、そこから低迷。日ハムにトレードされるも解雇。しかしオリックスにテスト生として合格する。
  • 2009年、オリックスは北川、濱中、吉野、金澤、ボーグルソン、高波と何気に元阪神が6人もいることになった。
  • 優勝パレードの時とかには大はしゃぎ
  • 落ち着きが無い、投球後に帽子を被りなおしたりロージンを触ったりマウンドを意味なく回ってみたり屈伸したり…
  • 2010年、ソフバンにトレードされる。交流戦で久々に甲子園のマウンドに上がった。
    • 結局このシーズンは38試合に登板し防御率2.89となかなかの結果を残しホークスの優勝に貢献する。
  • 2013年10月に戦力外通告を受け11月に引退。