野口 寿浩(のぐち としひろ)


       _人人人人人人人人人人人人人人人_
       > ゆっくりFAしていってね!!!! <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
     _,, -―――- ,,_          ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`"''-、
    /          \         |                \
   ./             ヽ        |                 '、
  ,'        ___>、_   |      │/`"''-、,,..ニ-‐'''"゙´ ̄|      i
  i      ./ ̄      . ̄V       ..|.|   二ニ       |    │
  .|     '、         |        .リ,-━   ━‐-、  .|ミ   │
  .|     _',         .ヽ       .{   ヽ          `ヽ    |
  |.    |.   ,,;;;;;;;;:=''"/"''=:;;;;〉      .〉ヽニ・ソ.,  ノニ・ァ    .| ./'⌒i
  i⌒'ヘ |.    -・=ュ ; | r・=-/       .│  /    ヽ         |ノ >ノ/
  ',(く.(l,ノ.   、__ノ   |ヽ__ノ ',       '、 /   .ヽ         、_,.イ
  .ヽ  i  \       i |    ノ        .'、`¨フj⌒´. 、       / | |
   `T゙|      ィ´ ' .ヽ /         ', くィロエiァ'^     ./ . リノ
    | .|      `⌒iT゙´/          .'、ヽ_ノ.      /  |
    l '、.  i ,_ノ_二ヽ|           . .'、       ./ . /   l、 
    | .\   ヽヾ土|ナ゙/            .,|、____/   ,',,.-''´.|
    ノヽ  \   \_,.イ            . .|.`''――‐一''"´     ノ`"''
 -''"|  \  \___,ノ
   ヽ   `ー――''´ノ`''-
  • ヤクルト→日ハム→阪神→横浜と歩き渡いた永遠の2番手キャッチャー。
  • 愛称は馬。理由は顔を見ればわかる。
  • 馬だけあって足も速くシーズン最多三塁打を記録したこともあるし時には代走起用もこなした。ちなみに阪神競馬場で走ったことはないらしい。
  • 声が渋い。馬声。
  • ヤクルト時代は古田敦也に、阪神時代は矢野耀大の影に隠れた。
  • 89年ドラフト外でヤクルトに入団
  • 当時の野村克也監督にリード面叩き込まれ自身も野村ID野球の技術習得に積極的だった。後にこれが日ハム・阪神時代における成功の礎になる。
  • 98年開幕直前に日ハムに移籍。
  • 02年坪井智哉らとのトレードで阪神にやって来た。
    • 野口獲得は1001が最大の補強と語った。
  • 04年に唯一スタメン出場した試合で井川慶のノーヒットノーランを導いた。
  • 06年までは出場機会があまりなかったが、07年は上園啓史、08年は岩田稔の女房役として出場機会が大幅に増えた。
    • 反面、高めの釣り球が持ち味の藤川球児に低めを要求することが多く、あまり呼吸が合わなかったため(byどんでん)、スタメン出場した試合でも試合終盤には矢野と交代してることが多かった。
  • いつまでたってもゲーム等の査定では送球×なのである。1試合1エラーが目標。
  • 07年は規定打席未到達ながらも打率.351をマーク。しかし08年は一転して打撃不振に苦しむ。
  • 北京五輪で矢野が不在だった時期にスタメンマスクを被ることが多かったが大事なところでパスボールを連発してしまった。
  • 08年オフにFA宣言。横浜に移籍。
  • 横浜では正捕手として期待され、開幕スタメンを勝ち取るも衰え著しくルーキーだった細山田武史にその座を奪われてしまった。
  • あまり関係ないが楽天の井坂亮平と顔が似ている。馬バッテリーなんてのも見てみたいものだった。
  • 阪神時代は矢野や金本知憲ら、野口より年上の選手が何人かいたが、彼らが大学・社会人を経てプロに入ったのに対し、野口は高卒だったため、プロ年数は阪神で1番長い選手だった。
  • 10年オフ、横浜から戦力外通告を受けた・・・。
  • 矢野と同年に引退。