03 COZMIC DRIVE feat.妖狐


COZMIC DRIVE feat.妖狐


アルバム:Sky is the Limit
サークル:魂音泉
編曲:Coro
作詞:妖狐
Vocal:たま、妖狐
原曲:デザイアドライブ

未だ狭すぎる枠から飛び立つべく 使ったスキル 向かった別天地は
柵も垣根もない世界 掻き回してbreak downが正解のworld
体内時計 狂ったままmaintain 欲望に身を任せてブレーメン
今はお楽しみ 道楽に専念 受け付ける洗礼 (Let's get it on.)
キャンバスの上 縦横無尽に踊る筆みたいに驚かせる技の芸術
無駄な抵抗 結局は圧倒 引き摺って連行 (Next Level)
最悪のケースすらも想定内 懐潜らなきゃ敵は討てない
吹き抜ける風のように現れ 気付いた時には既に目の前

※煌く幾星霜の瞬間のスターライト
 オリオン座の中心がスタートライン
 銀河系の端でスタンバイ
 (リミッター解除 ぶっ飛ばすフライト)

 ひたすら一点突破 取っ払うボーダーライン
 自由落下 そして急降下
 ミルキーウェイの上でHEAT OVER
 (Sky's the limit.Get fly high.)

 煌く幾星霜の瞬間のスターライト
 オリオン座の中心がスタートライン
 銀河系の端でスタンバイ
 (空に飛び立てば限界はない)

 ひたすら一点突破 取っ払うボーダーライン
 自由落下 そして急降下
 ミルキーウェイの上でHEAT OVER
 (Space travel.Cosmic drive.)

空間と空間を結合 希望も絶望も全て受け継ごう
君が見た世界の遥か先に 僅か一人でも挑む旅路
戦前に軽く 腹を満たして 独房のような籠から飛び出してく
一歩 繋いで一歩一歩 果たしてくミッションコンプリート
声荒げるコール&レスポンス 着いて来れるなら最高
one,two,three,four.集まったならさぁ行こうか
経験問わずさ いつでもwelcome ただ目の前の壁に立ち向かう
びびって挑むよりビビっと来るまで日々磨く美学 Bigger,Big up.

「一度限りの経験で良い」
「光りを導く占星石」
「その瞬間、全てが決定的」


※繰り返し


限界を超えて向かう スクランブル 壁に囲われてもまだストラグル
もしも必要ならば泥をも被る 全て出し切るまで緩めるバルブ
頭揺さぶる 脚がふらつく 甘い囁きに影がちらつく
一体どれだけの奴が気が付く 受け継いだバトン 次へと託す
熱くなるまで止まらず繋ぐ 一点に集中し石をも穿つ
雨垂れのようにただ扉を叩く 開いたその先に高く羽ばたく
所構わず 派閥を問わず 違いも厭わず 駆け抜ける娯楽
荒く されど儚く いつか見た夢を君にも見せる 必ず

光速のSpark!!


※繰り返し
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。