02 鬼太鼓の涙

鬼太鼓の涙

アルバム:獣道
サークル:豚乙女
編曲:コンプ
作詞:コンプ
Vocal:ランコ
原曲:佐渡の二ッ岩

人は化かし化かされても また夢を見る
涙隠し

ほろ酔い帰り道 月に見惚れ
思わぬトラバサミ 足を捕られ
命の際に見た一つの影
闇夜の灯火よ 人の情け

切に願う何か出来ぬものか
己は捨てても良い
月夜に乞う

人は化かし化かされても また夢を見る
声を枯らし涙隠し
それならばもう化かし合いを楽しめる様に
木の葉ひらり
丸いお月に一つ「いとをかし」

熟れた毎日にほろ酔い酒
懐かしきあの場所 足を止めて

「いつかきっと…」想い 化かし続け
出逢えぬあの日の影
彼は何処

人を化かし夢を化かし夜を越えても
化かせはせぬ焦れる心
今夜もまた貴方を待ち姿を変える
涙ほろり
丸いお月に浮かぶ恋心

大きい海 小さな島 小さな物語
少し甘く 少し苦い

哀しみとか喜びとか刺さる夜とか
声を枯らし 涙流し
鬼に化けて巫女に化けて太鼓に合わせ
踊ればほら
丸いお月に一つ「いとをかし」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。