04 ヒカリ ~Miscarried Princess

アルバム:
サークル:凋叶棕
原曲:人形裁判 ~ 人の形弄びし少女 / the Grimoire of Alice
Lyric:RD-Sounds
Vocal:めらみぽっぷ


   形を宿す。
光の糸が象られ、新たな命が
   生まれ行く。
 嗚呼、愛しい『 』


光のない世界でも
新たな光となれるよう
『私の描くままの世界を創りあげましょう。』

解放を掲ぐ乙女が、
彩る白亜と舞踊る。
季節も変わるように。
いつか全てが廻り行く。

そして、その全てに名を連ねるべくして
生まれ出づる
ヒカリの形に名を与えるならば

望むこと。
より完成された『世界』を創り上げる。そのために。

求むこと。
一つの、自律存在としてここに。

…在り続けるように。
ねぇ、愛しい『私の人形』


光のない世界から
新たな光を生んだように

かつて私を生み出したあなたに
近づきたい、その一心で。

そして、望みのままに
手にかけた“それ”を省みもせず

『世界』のためにと、捧げる祈りは
誰にも届く筈も無かった。


祈ること。

願うこと。


神になろうとして
光になろうとして
世界を作りあげる真似をして…

そのあまりにも、拙い人形遊びは、止め処無く続いていく。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。