08 馬耳東風の果て


馬耳東風の果て

アルバム:少女煉獄
サークル:豚乙女
編曲:パプリカ
作詞:ランコ
Vocal:ランコ
原曲:レトロスペクティブ京都

長いものには巻かれる主義でも
短いものに嫌われたくはない
どっちつかずが面倒くさくて
一人になれるなら
強いならそのほうがいいよ

「清く正しく美しく」
たまにはそれも捨てちゃって

自由になる背中合わせ
自己責任でゆくよ
軽々と広げた羽墜ちないように

ポジティブなのと投げやりは違う
拘泥が多すぎる
あなたには理解らないかもね
誇り高き生き物だと
自覚があればいいのです

冥界も黄泉の国も
閻魔様さえも超えて
他人のせいにしてるなら救えないね

己見つめた生き方を
出来ないのなら誠実に

駆け抜けた空
溶けた羽に気づけないあなたは
かわいそう 有頂天の侭
墜ちちゃった
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。