05 創造


創造

アルバム:異端審問
サークル:豚乙女
編曲:パプリカ
作詞:ランコ
Vocal:ランコ
原曲:アリスマエステラ

どこまでも続いてく道を
進んでるのか戻ったのか
暗闇の中伸びる廊下
一筋の光さえ見えず

立ちふさがる瞳は
強く見据えられたままで
すべてを受け入れる覚悟ひとつ
かたく拳握りしめた

たとえるなら次元が変わるように
わたしもあなたも終わってまた生きてく

「昔のことは昔のこと」
うららかな日差しを浴び 笑う
落としてきた記憶がほろり
現れてはふいに消えてく

考えても無駄だね
理屈では分かってるのに
心の中浮かび上がる景色
今もまだ胸締め付ける

似ているから勝手に傷ついてる
愚かなわたしを笑って許して欲しい

桜舞い散る春も
暑さに負けそうな夏も
枯れ葉燃やした秋も
雪の冬でも

いつもそばに居てくれてありがとう
あなたの笑顔がわたしを作っていく
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。