03 Slayer



【注意】
現在、このページはJavaScriptの利用が一時制限されています。この表示状態ではトラック情報が正しく表示されません。
この問題は、以下のいずれかが原因となっています。
  • ページがAMP表示となっている
  • ウィキ内検索からページを表示している
これを解決するには、こちらクリックし、ページを通常表示にしてください。

|album=STAR DUST
|circle=IRON ATTACK!
|vocal=勇舞
|original=広有射怪鳥事 ~ Till When?;東方妖々夢 ~ Ancient Temple
冥府に吹く 火の風
ものうちに発す
今宵か 明宵か
寄らば猛る

剣先に舞う光 雲のものか
この身を流れる父の血に誓う

背に光る左肩の眼
物見の楼
護りし天衣無縫を見つめる

I'm guardian of the white ghost castle
二つの剣
閃影 神閃
業の風 起こす

Slayer
断ち切るのだ、己の弱さを
Two Slayer
真の理は、斬撃の後の先

Just strike now!
水面に映る
Just extract
月影覆う

刃冷たく鎬震え
刀身 just kill and slay in this night

冥府を裂く火の風
ものうちに宿る
明宵か明後宵か
入れば猛る

剣先に揺れる光 継ぎし霊の刃
墨染めの桜よ、守ると誓う

背に負い差す長船
見つめる桜
誓えし幽冥楼閣に待ち受く

Slayer
断ち切るのだ、己の弱さを
Two Slayer
真の理は、斬撃の後の先

背に光る左肩の眼
物見の楼
護りし天衣無縫を見つめる

I'm guardian of the white ghost castle
二つの剣
閃影 神閃
業の風 起こす
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。