08 行雲流水

行雲流水

アルバム:TRASH BOX
サークル:豚乙女
編曲:コンプ
作詞:コンプ
Vocal:ランコ
原曲:悠久の蒸気機関

暑い暑い季節 窓を開けてみれば
何か始まりそうな風が吹いてた
眠い目をこすればぼんやりと見えるさ
揺れる大きな影 夢じゃない何か

羽ばたく鳥の羽 天を目指し進んで
見上げる川の水 大地へ向かう

晴れた真昼の空 星なんて見えない
そこにあるはずなのに何故か見えない
時間が経てば見える そう伝えてるのかな?
すぐに欲しがる心 まだまだまだだ

転がる石ころの角はいつなくなるの?
まん丸くなったなら傷つけないよ

天の鼓動をそのまま受け取りたいよ
右へ左へ流れに流されたいの
今日も昨日も明後日もただ揺れたいよ
明日の朝焼け新たに感じれればいいの

暑い暑い季節 窓を開けてみれば
何か始まりそうそうな風が吹いてた
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。