02 外道の杯

外道の杯

アルバム:少女煉獄 第二巻
サークル:豚乙女
編曲:コンプ
作詞:コンプ
Vocal:ランコ
原曲:華のさかづき大江山

恨みつらみ受けて鬼となったならば
交わして契ろうか 外道の杯

流れ流れかの山 思う懐かしき故
何の因果鬼の道 八つ当たる空

酒食らえど忘れられぬ ならばもっと呑むまでよ
騒ぎ立てて夜を明かせば ラッタラッタ太陽だ

恨みつらみ受けて鬼となったならば
交わして契ろうか 外道の杯

やり切れない想いは人里まで届かず
流れ落ちた涙は揶揄される世だ

歌う夜空 踊る星の横で酔ったお月様
戯け話華咲かせばラッタラッタ太陽だ

心を痺れさすこの酒飲み干せば
すべて夢になるか? 外道の杯

恨みつらみ受けて鬼となったならば
交わして契ろうか 笑顔浮かべ

体を痺れさすこの酒を飲み干せば
すべての幕が引く 最後の杯
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。