Prism Love

Prism Love

アルバム:東方颯封歌 ~Paint and Probity~
サークル:いえろ~ぜぶら
Vocal:藤宮ゆき
原曲:ラストリモート

溢れる泉のように
止まない雨のように
想いを空へと送るから


長い月日 重ねて 形は削り創られ
そんなこと 夢物語のように思い
いつしか虹を 期待してて

硝子器(グラス)の中 揺れる水が
今にも 零れそうになって
願いがきっと そんなとき叶うなら

遥か空間(そら)の向こう 光さえも超えて
あなたの元へと 飛んでく
限りも無く拡がる 幾億の滴が
私を溶かしてしまう前に


人で在れる その為
常を 胸に刻んで

摘まれる事 枯れる事も
誰かの為の犠牲も
受け入れるよ あなたと居れるなら

僅か宇宙(そら)の向こう 光さえも見えない
あなたが生きてる奇跡を
溢れる泉のように 止まない雨のように
何度も 私は祈るから


遥か時空(そら)の向こう 光さえも超えて
あなたの元へと 飛んでく
限りも無く拡がる 幾億の言葉と
想いを 空へと送るから
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。