01操るり再

アルバム:操るり再
サークル:Satellite Himawari
Vocal:あるす
原曲:天狗が見ている 〜 Black Eyes

繰り返すだけの有機物、呼吸をひとつ 下らない
繰り返すだけの無意味な言葉達とさよならバイバイ

妄想肥大化、感情と感化 騒動ご乱心 低級自尊心
想像は言葉になってひとり歩いて消えていく
そんな無限が嫌になってしまった私はいつか

繰るり狂うて書き殴った世界は
喰う寝る繰るっても満たされない人間が
嘲笑う為だけの道具だったって
そう、気付いていたんだ

繰り返すだけの有機物、餌やりはもう飽き飽きた

繰るり狂うて書き殴った世界は
喰う寝る繰るっても満たされない人間が
嘲笑う為だけの道具だったって
そう、気付いていた
繰るり狂った屑は空想辿っているだけ
繰るり再ぶ言葉が浮かんで消えていく

バイバイ君と感情線にほら手を振った独りぼっち
再開しても再三再四また散々だよ、ねえ
仮面の下に隠してるからすぐに体を保っている正解
性食眠じゃ足んないみたいだね 狂ってる言葉ノーサンキュー



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。