07 Suicidal ♯23 feat. Romonosov?

アルバム:コモン・スカイ
サークル:魂音泉
編曲:Coro
作詞:Romonosov?
Vocal:たま、Romonosov?
原曲:芥川龍之介の河童 ~ Candid Friend


カンヴァスに収まらないOutside art 裸の王様が跋扈するは診療所
畢竟勘違いも甚だしく仲違い 空回る歯車 権勢症候群だね
理解しようとしても無駄 ヒエラルキーの最下層でも無類のキネマ好きなのさボクはね
 ―徹底的に仮設敵による点滴まみれさ

話によると天敵は獺 (灰色)
典型的な点景のはめ殺し窓の外にある落し物に憧憬したって天気はどうせ曇天 (藍色)

夜を徹して肯定したとて刃の粗いジグソー 口元に微苦笑浮かべる人間よどうか安穏に
アンノウンから解放してくれ青酸加里
正反対だね君とボクは 先天性の病気燻らす煙草
デストルドーが向けたベクトルを せっせっせーのよいよいよい?

正反対だね君らとボクらはまるでアベコベ 先天性の病気
十三階段下る もっと地下へ

ベタベタ触るな患部刺す 蕁麻疹
腐り落つ嘴 嗚呼殺人マシーン
立地条件は湿地草原 生き証人がワタシ 止める息の根
何処いったリビドー 穿ったり人疑ったり信じた分だけ増すがっかり
対人関係?意地張ってた どうせなら大器晩成の末果てたい

正反対だね君らとボクらはまるでアベコベ 先天性の病気
十三階段下る もっと地下へ

人生なんてまるでボードゲーム 人生なんて一行のボオドレエルにも若かないのですから
月火水木 金土日曜日 プロレタリア貧乏人 煽る一升瓶
湿ったバスタオルとアスファルトに意味無く苛ついて
アブサント浴びてバルバトスに願う 歩こうか立ってメチルアルコール片手
多くを語ってない稚拙な文学 少ないが濃密デミグラスソース
赤黒いしずく滴る もう諦めただってもう既に明き盲
焼け石に水なのに自棄に染入る アクティビティもなくしんみり
あの日あの夜唇よりの口火ファクシミリに 今のボカァある種白痴美

正反対だね君らとボクらはまるでアベコベ 先天性の病気
十三階段下る もっと地下へ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。