01 東方スイーツ! ~鬼畜姉妹と受難メイド~

メイド!ニーソ!パッド長! メイド!ニーソ!パッド長!
「パッドじゃないです!仕様です!」
メイド!ニーソ!パッド長! メイド!ニーソ!パッド長!
「パッドじゃないです!ナマチチです!」
メイド!ニーソ!パッド長! メイド!ニーソ!パッド長!
「勘弁してください」
メイド!ニーソ!パッド長! メイド!ニーソ!パッド長!
「ムチ、蝋燭…あ(バキューン)もどう?」 「ぶっちゃけ疲れますわ…」

たまには お外でお茶会しましょう コーヒーにクッキィでセレブに決めるわ 「おねーさまぁ♪」
メイドの咲夜に ご褒美 あげましょ 日ごろからの 感謝のね 気持ちなんですよ

その目はなんですか お茶の用意がまだすんでない
あら お茶ならいいわ それよりあなた まつげがながい・の・ね?

やめてください! よいではないか~
そこは だめです! やわら~かいじゃない?
パッド外して 素直になれ! 「なまちちですって!」
深夜の騒ぎ 夜明けを越えて 朝が呼んでも しらんぷりだわ
(うふふふ… その表情、ゾクゾクするわ♪)

「咲夜?週末の予定は、がんばった自分へのご褒美に隠れ家的神社にお茶をたかりにいくわよ」
「か、隠れ家的…ですか?」
「いいえ咲夜、週末の予定は、等身大の自分にあった小悪魔的メイクの練習よ」
「小悪魔っていうか…吸血鬼…?」
「なんか言った?」
「ひええぇぇっ」

メイド!ニーソ!パッド長! メイド!ニーソ!パッド長!
「あ…ありのままに 今 起こった事を話すぜ! 館の外でメイドが吸血鬼にセクハラされていた」
メイド!ニーソ!パッド長! メイド!ニーソ!パッド長!
「猫耳とか ウサミミだとか そんなチャチなもんじゃ断じてねぇ」
メイド!ニーソ!パッド長! メイド!ニーソ!パッド長!
「もっと恐ろしい、紅魔館の片鱗を味わったぜ…!」

我侭メイドに お仕置きしなくちゃ お嬢様 私は 我侭じゃないです…
たっぷり クリーィム 体に塗らせて 名前的にパチュリーに舐めさせようかしら?

その目はなんですか おやつの準備 まだ出来てない
あら おやつはいいわ それよりあなた 太腿ムチム・チ・ね?

やめてください! よいではないか~
そこは だめです! やわら~かいじゃない?
ニーソを脱いで 素足になれ! 「性的な意味でですか!?」
太陽が西に 沈んで行っても 夜が始まる 寂しくないわ Ah~

(ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハハハイ!) 「咲夜?セレブにビビットを毎日心がけなさい」
(ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハハハイ!) 「すみません…意味が分かりません」
(ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハハハイ!) 「咲夜?常にマイナスイオンを浴びなさい」
(ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハハハイ!) 「あらお姉さま、科学的根拠は全くないんですよ?」
(ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハハハイ!) 「突っ込み役取られた…」
(ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハハハイ! ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハハハイ!)

「あぁ なんて刺激的なんでしょう 私のお仕置きは108式まであるわ」

メイド今日もいじめ 罰を与えて ウサを晴らすわ
いじめではないのよ それが愛だわ わかってくれる・で・しょ?

やめてください! よいではないか~
そこは だめです! やわら~かいじゃない?
パット外して 本気になれ! 「だからなまちちですって!」
やめてください! よいではないか~
そこは (バキューン)です! やわら~かいじゃない?
ニーソをはいて エロスをくれ! 「ちょ、訳わかんないですって!」

(ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ!)太陽と月が 照らす 大地に
(ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ!)叫ぶその声 『私メイド』

(ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハハハイ!) rararararara rarararararara
(ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハハハイ!) 奈落の果てに 愛があるわ Ah…

「こういうのも…悪くないかも…」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。