01 或る春の日

或る春の日

アルバム:今日が最後の一日
サークル:豚乙女
編曲:コンプ
作詞:コンプ
Vocal:ランコ
原曲:春色小径 ~ Colorful Path

ずっと前から知ってたみたいに笑い合った
或る春の日

舞う掌 澄み渡る空気 粛々と神事納めるため
やがて太鼓鳴り響き踊る
集まりし笑顔 私の場所

いずれ去り行く この宿命も忘れさせてくれそうだね

「こっちへおいで、一緒に騒ごう」
誘う貴女 呆れるほど無邪気な顔で
ずっと前から知ってたみたいに笑い合った
或る春の日

人間の夢は麗しきもので儚きものだと分かってたのに
歩み歩み霧雨に濡れて手放せなくなり心焦がす

いずれ消え行くこの命でも永久に紡ぎ繋いだ時間

いつもトラブル もってきてトラベル
繰り返して懲りずに言う 「楽しかったな」
でも何故なのか貴女のペースが心地よくて笑顔になる

桜は咲き色を添えて出逢い作り
いずれ散って心に残るでしょう そう、私も・・・

「こっちへおいで、一緒に騒ごう」
貴女の声 貴女の顔 昨日の様で

いつも二人で散々騒いで
出逢った日と変わらないね 貴女の笑顔
分かっていたよ 『いつもの笑顔』になるってこと
忘れないよ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。