08 もう何も他にいらないはずさ

もう何も他にいらないはずさ

アルバム:今日が最後の一日
サークル:豚乙女
編曲:コンプ
作詞:コンプ
Vocal:ランコ
原曲:童祭 ~ Innocent Treasures

山を越えて谷を越えて川を越えて夜がくる
山を越えて谷を越えて川を越えて朝がくる

嗚呼 昇った朝日眩し過ぎて
目反らした先にある

温かく広がったその場所に緩やかに続く道歩けば
たくさんの笑顔達溢れてる もう何も他にいらないはずさ

外を眺め 孤独を見て 涙が出て滲んでく
外を眺め 此処を見つけ 涙拭いて抱きしめる

嗚呼 指先すり抜けてたモノが
目こらした先にある

温かく広がったその場所は色とりどりの雲が流れて
たくさんの絆達溢れてる もう何も他にいらないはずさ

温かく広がったこの場所があったから今僕ら出逢えて
東から昇る日を浴びてればもう何も他にいらないはずさ
温かく広がったこの場所を見つけたら今すぐおいでよ
たくさんの優しさがあるからさ そう正にここは幻想郷さ
もう何も他にいらないはずさ もう何も他にいらないはずさ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。