【東方】 〇✕△□

メランコリック揺れて ため息一つ

愛想尽かしたふりをして 知らんぷり hah

 

積み上げた 言の葉 塔の下

素直になれない 気持ちを埋めて

本の中「勇敢主人公」

ハッとなって 真心は 秘密の園

 

lalala  二人 ずっと…

 

毎日繰り返してく 退屈 最終点

どうして 顔も 見られないの 輪廻「天性」恨む「性」

 

ロマンティック 止まらない

知り過ぎた 本の下 ああ窓を見る

どうしようもないほど 高鳴る胸の鼓動

ハジメテを今知りたい

 

そうよ 〇×△□ あなたに夢中

対角線から錯覚 想い想われ 来来来

驚き初体験 膨らむ気持ちは

あなた 私の知らない 世界を見せて

ねえ お願い ah

 

やめて 邪魔しないでよ 意地悪…通せんぼ

なんでなんでなんでだって 嫌なの…!

「会いに来てほしい」が募るだけ

 

ホントの気持ち 伝えたい

でも 言いたくて 言えないわ ただ宙ぶらりん

どうしようもないほど 心がもどかしい

ワタシに

イケナイコト教えて

 

そうよ 月月火火水木金 あなたに夢中

週末も 同様に 上の空で ゝゝゝ(ちょんちょんちょん)

アガスティアの秘密 教えて欲しいの

私のなか 奥の方

もっと ねえ 覗いてもいいから

 

弾けて混ざるような 光の中で

いたずらな魔法は 火傷しそうだわ

こんな気持ちなんて 初めてなの

ゼロになる前に名前を呼んで

このままじゃ私 変になる

 

今日も 〇×△□ あなたに夢中

対角線から直角 想い焦がれて 来来来

ユビキタスの箱で 消えない思いは

どうしてなの あなたと私

飛んでほうき星

このまま遠く…

 

〇×△□あなたに夢中

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。