06 昨日と明日のレゾンデートル



【注意】
現在、このページはJavaScriptの利用が一時制限されています。この表示状態ではトラック情報が正しく表示されません。
この問題は、以下のいずれかが原因となっています。
  • ページがAMP表示となっている
  • ウィキ内検索からページを表示している
これを解決するには、こちらクリックし、ページを通常表示にしてください。

|album=信仰ノスタルジア
|circle=SYNC.ART'S
|vocal=結月そら
|lyric=結月そら
|arrange=五条下位
|guitar=BB
|original=明日ハレの日、ケの昨日
散る花 憂う 哀しい昨日も
咲く花 祝う 愛しい明日も


なぜ 泣いてるの?
寂しかったの?
それとも素敵なコトあったの?

ひとつじゃ語れない
ココロの空模様

たくさんの雨 吸い込んで
世界はきっと
生まれて 咲き誇って
繰り返してるんだ

笑顔が満ちるのも
「明日はきっと良くなる」って信じてた
昨日があるから


なぜ 微笑むの?
嬉しかったの?
それとも辛いコト耐えてるの?

見た目じゃ分からない
ココロの空模様

膨らんだ夢 解き放って
未来はきっと
叶えて 創り上げて
生まれ変われるんだ

涙が乾くのも
「わたしはきっと笑える」って信じてた
あなたがいたから


一度の昨日も
一度の明日も

たくさんの雨 吸い込んで
世界はきっと
生まれて 咲き誇って
繰り返してるんだ

果てない行方には
明日(あなた)がきっと
真っ直ぐに 手を伸ばして
昨日(わたし)を待ってる
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。