10 神獣の名の下に

神獣の名の下に


アルバム:東方真華神祭
サークル:イオシス
Vocal:あゆ(イオシス)・nyanyannya(Team.ねこかん[猫])
原曲:ブレインエイジア

紺碧の闇に沈んだ 碧緑に篝る炎に
銀の衣を身に纏った 女神の姿を見たんだ


戻らない時 虫食いの年表
傷ついた記憶 儚い世の痕
微かな粒を幻想に浮かべた軌跡を その目で見下ろす

ざわめく風に揺らいだ 白い月に僕ら祈った
神の獣を身に宿した 守り人の名を呼ぶんだ

その手を差し伸べる 貴女は気高き


胸の温もり 尽きない優しさ
抱いてきた思い 枯れない涙
両手で抱えきれない世界に 生まれた確かな証を

迷い子を胸に抱いた 母のような手と笑顔は
僕らの前を掠めて 影になって消えた


大きすぎる意思 僕ら聞いて
あふれ出す強さ 僕ら信じて
永遠の願いを 僕ら伝えて
神獣のその名の御許に

ざわめく風に揺らいだ 白い月に僕ら祈った
神の獣を身に宿した 守り人を呼んだ

その手を差し伸べる 貴女は気高き
輝く盾になる 煌く牙になる
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。