12 恋に焦がれた八百万

恋に焦がれた八百万


アルバム:東方真華神祭
サークル:イオシス
Vocal:Poron・3L
原曲:人恋し神様 ~ Romantic Fall/稲田姫様に叱られるから

あぁ 好きになりました 秋のはじめに
焼き芋の香りに 焦がれた恋でした
あぁ 惚れて惚れられず 飽きも早くて
焼き芋を埋めても 芽生えぬ恋でした

募る想い込めて作る 愛しさの苗床は
わたしには似合わないから 飾らないままでいい
手間と暇をかけて育つ 喜びの刈り入れに
時として憧れるけど から回り夢模様

春の息吹き芽生え 躍動感じる 水と土の力が育てるわ
夏の陽射し注ぎ まぶしく輝く 青と白のさざめく大空へと
秋の稔り いま 黄金色づく 豊かなその恵みよ

あまりにも育ち早くて 矢の如し二毛作
癒したり癒されたりを 繰り返し続ける
周りにも笑顔振りまき 八百万方美人
開いたり閉じられたりを 振り返りもしない

あぁ お腹空きました まず手はじめに
よく冷えた泡立つ お酒を飲みました
あぁ もう忘れました 恋の想い出
焼き芋の香りの 涙を飲みました
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。