03 可能性ハーモニクス



【注意】
現在、このページはJavaScriptの利用が一時制限されています。この表示状態ではトラック情報が正しく表示されません。
この問題は、以下のいずれかが原因となっています。
  • ページがAMP表示となっている
  • ウィキ内検索からページを表示している
これを解決するには、こちらクリックし、ページを通常表示にしてください。

|album=Compilation CD-BOOK 東方スチームパンク
|circle=森羅万象
|vocal=あやぽんず*
|lyric=ticat
|arrange=kaztora
|bass=Pira
|guitar=小坂ナオ
|drum=まおう
|original=幽霊楽団 ~ Phantom Ensemble
空に浮かぶの 遥か摩天楼
機械仕掛けの雲 (つる)に弾けて
重ね奏でチューニング 心合わせシンキング
fly away どこまでも遠くへ

セッションした境界に手を合わせ触れて
ゼンマイは今 そっと遥かに遠く 刻む


可能性未来には 加速細分化する夢の跡
嗚呼 過去でさえ この歌は消えても
落としたメモリア飛び越え空へと


向かい合わせなの 笑ったクローバー
汚れずにひらり 輝くのルース
霞んでく視界も 重ねてく出会いも
明くる日々世界も 魔法みたいねと

煌めく音 生まれては喜び飛び交うの
穢せない息 吹き込み紡ぐ声を響かせ

無限大未来より 進化退廃化する 灰色の
嗚呼 世界にも 歯車を回せ
月も星でも太陽だって


果ては 世界の旋律
見えずとも 聴こえれば
さぁどこまでも どこまででも
不可逆 望んだ明日
駆け出せ 離さないで
ずっと


超絶未来にも 生まれさえもしない幻
遠回りした 現実は歯車の飢えに

現在(いま)未来から 会いに来てよ 因果律超えて
嗚呼「ここ」じゃない そばにいるはずだから

永久に続いてく 唸る空割って
思いよ届けよ 響いた彼方へ
唄い奏でてく 空
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。