06 Forget-me-not



【注意】
現在、このページはJavaScriptの利用が一時制限されています。この表示状態ではトラック情報が正しく表示されません。
この問題は、以下のいずれかが原因となっています。
  • ページがAMP表示となっている
  • ウィキ内検索からページを表示している
これを解決するには、こちらクリックし、ページを通常表示にしてください。

|album=星影の天の原
|circle=秋の空
|vocal=三澤秋
|lyric=三澤秋
|arrange=REDALiCE
|original=天空の花の都
忘れられた季節抱いて
風に揺れている

凍りつく桜の花びら
乾いた音をたてて砕けていくだけ

探していた季節はどこに
春の歌を 届ける術(すべ)を教えて

空も土も花も
全て覆う白い色

穏やかな日差しに風花舞う頃
それまでただ待ち続けるから

思い出して 私はここに
春の歌を 雲間も越えて伝えて

探していた季節はどこに
春の歌を 届けたいのに

思い出して 私はここに
春の歌を 雲間も越えて伝えて
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。