05 グリコーゲンのキャラメル野郎

グリコーゲンのキャラメル野郎

アルバム:東方大炎上
サークル:クラゲノボーン
Voval:F-hiro
原曲:ハルトマンの妖怪少女

神社の隅 そこにいたのは こいしという 覚の少女
だけど少し 雰囲気違う コイの瞳 閉ざしている

近づいて 声をかける 気付いてないか その刹那
こっち向いて 弾幕放つ そのポーズ 何かに似てる

駄菓子屋の隅で見つけた おまけつきの赤い箱
コレクションするための箱買い
余ったキャラメル 投げてくな
両手上げ左足上げ 髣髴するあの姿
一粒食べたら数百米 無意識のうちに走り出す


いつの間にか 姿を消した こいしという 覚の少女
鼻に残る 僅かな薫り コイの瞳 開いてやる

見えずとも 分かるとも
やっぱりいたね こいしちゃん(チュッチュッ)

駄菓子屋の隅で見つけた おまけつきの赤い箱
食料ないからなんでもいいさ
さっきのキャラメル集めるな
両手上げ左足上げ 見えそうで見えぬ秘境
二粒食べたら数百米 こいしの思いが飛んでくる


降りしきる 愛情に 常人は 耐えられない
だけどまだ 耐えられる 僕の愛は 本物だよ

駄菓子屋の隅で見つけた おまけつきの赤い箱
中には五つのハート型の
キャラメル投げるな集めるな
両手上げ左足上げ 髣髴するあの姿
一粒食べたら数百米 無意識のうちに走り出す

何処にも見えないこいしの場所に咲く無数の薔薇
近づいても避けられてしまう 嫌われ者のフィロソフィ
両手上げ左足上げ その姿まさにグリコーゲン
山手大阪地下鉄名城 無数の弾幕まわりだす

(チュッチュッ)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。