07 春になれば彼女は

春になれば彼女は


アルバム:東方回転木馬
サークル:豚乙女
Vocal : ランコ
原曲:時代親父とハイカラ少女

私を照らしてる
月が雲間に隠れる頃には
闇夜も目覚める 水に星に蓮に
うつろう光は 天上のともし火

聞こえないの?眠ってるの?
摩天楼にさざめく声
そこに咲いた小さな花
閉じた蕾にはやさしい光満ちる


波間に浮かんでる
船が湊を夢見る頃には
私を照らして 水に星に蓮に
うつろう光は天球の幻

見守ってる あなたのこと
摩天楼に散る花びら
胸の奥のこの痛みは
ずっと待っている
あなたの帰る春を

聞こえないの?眠ってるの?
摩天楼にさざめく声
そこに咲いた小さな花
閉じた蕾にはやさしい光満ちる
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。