07 栄華の先


栄華の先


アルバム:8
サークル:豚乙女
Vocal:ランコ×ichigo
原曲:感情の摩天楼~Cosmic Mind

何処にもない傍に居ても存在しない
光なんてすり抜けてく空虚な自分
笑ってても泣いていても見つけられないまま
ひとりきりで立ち竦むよ
雲路の果て 栄華の先 何があるの?

生まれ老いて病になりいずれ死に行く
苦しむこと当たり前に怯えて生きる
変えられない小さき人間全てを受け入れて
ひとりきりで立ち上がるよ
軌跡の果て 栄華の夢 手に入れたい

いつか叫んだ声届けたいから

ちっぽけなわたしの両手からこぼれ落ちてく
すくいあげられないよ
夜明けはまだ遠い

繋いだ手も交わした目も必要なもの
捨て去るには重すぎたの気付けなかった
涙の痕消えた頃に萎れた花を抱く
今更でも歩き出すよ
愚者の祈り 蓮華の夢 君のもとへ

そして枯らした声願いを込めて

遠くから聞こえる暁に想いを馳せる
行方知らずの笑顔
まだ間に合うのかな

輝く明日はかつて焦がれた夢の跡
救うことができたら
見つけ出せるのかな
笑い合えるのかな
夜明けはすぐそばに
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。