※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


  • カーフ【地名】
ヴィーダから北へ馬車で1週間ほどのところにある農村。もとは農耕や牧畜で栄えたが、以前大干ばつがあってからはほとんど荒地になっている。

  • カーリィ【シナリオNPC】
フルネームはカールヴェクトロ・デル・エスタルティ。
魔貴族エスタルティ家の現当主の末弟。無駄に片寄った変形術の才能をすべて趣味のフィギュア制作に費やし、破壊にも策謀にも全く興味がない一族の変り種。
趣味のフィギュアを披露するため現世界に定住し、薄い本を販売するイベントにサークル「えすたる亭」のPN「かるろ」として参加。その手の人たちの間ではちょっとした有名人。

普段はヴィーダのサザミストリートにある喫茶店「ハーフムーン」にて、マスターとして客を迎えている。持ち前の無駄な器用さとオタク気質から出される料理も飲み物もかなり美味だが、窓辺に置かれたミューたんフィギュアが客を遠ざけているともっぱらの噂。

登場シナリオ:「赤い瞳の慟哭」「Happy New Year!!」「恋はメタモル☆マジック」「Happy New Year!!2」「喫茶ハーフムーンへようこそ!」「洸蝶の宴」

  • カイ【シナリオNPC】【PC側NPC】
フルネームはカイ・ジャスティー。
「瑠安幽女奇譚」のメインNPC。
幼い頃に懇意にしていた友人メイを魔族の謀略で殺されて以来、強くなって大切な人を守るために一通りの武術をマスターし、現在は魔道を学ぶためにヴィーダの魔道士学校に通っている。
ミルカのルームメイトで、仲が良い。

登場シナリオ:「瑠安幽女奇譚」「ニース」「赤い瞳の慟哭」「Happy New Year!!2」

  • 会社【愛称】【チャット】
チャットで出た場合、グランドマスター霧河薙の個人サイト「KIDS COMPANY」のこと。

  • 風花亭【場所】
ヴィーダの大通りに面する大きな宿屋兼酒場。ヴィーダで一番大きな宿屋で、ヴィーダに来た冒険者たちがまず依頼を探しに立ち寄る場所。
マスターは昔冒険者としてならした豪快な人物で、だからこそマナーの悪い冒険者に対しては厳しい処置をする。彼によって出入り禁止を喰らった冒険者は、ヴィーダで依頼を受けるのは難しくなる。


  • 一日千秋(かずひちあき)【PC】
19歳男。ナノクニ生まれの人間で旅人。
かつて冤罪で国を追放されていた暗い時期があったが、現在は濡れ衣を晴らしている。
髪から経験を読み取ったり、体が霧になったり、異常な早さで怪我が治ったりと色々芸達者である。
故郷にパトロンがおり、多様な支援を得る代わりに色々と酷い目(例:いぢめられる、食われる等)に逢うことがあるらしい。

PL:神名林楊司
参加シナリオ:「月明かりの魔術師」「遠い街の嵐」「MAMMA MIA!」「Minimum Princess」「Hide and Seek!!」「Innocent Sin」


  • ガナ【神族】
混沌神マターネルスに従属する4大破壊神のうちの一神。殺戮の神。血のように赤い肌に漆黒の布を巻きつけた男性神として描かれる。

  • 辛山 葵姫(かのとやまの あおいひめ)【PC側NPC】
自宅の庭に生える柘榴の名を好んで偽名とする鬼族の女性。ナノクニ在住で基本的に国外には出てこれない。
自称285歳、2mはあろうかという長身だが、明らかに女性とわかる体つきをしている。額には一対の角が生えており、鬼であることを雄弁に語っている。
かつては人を食らう悪鬼であったが、ミカドの血に連なる者に調伏され、そのしるしとしてうなじのあたりに五芒星が浮き出ている。
やんちゃだった幼少時代を反省し、調伏された後は必死に働いたおかげで刑部省正四位下という貴族位を受けるも、待っていたのは都から離れた所領での飼い殺しの日々である。
現在は気に行った旅人を支援する代わりにマジックアイテムや土産話を持ち帰らせて無聊を慰める日々を送っており、PCの一日千秋も彼女の支援を受けている一人である。

存在自体は「Minimum Princess」や「紅い瞳の慟哭」でも窺い知ることが出来るが、シナリオでの本格的な登場は「Hide and Seek!!」が初。
剛毅な立ち居振る舞いとは裏腹に、意外にも乙女チックな面も持つことから、(中の人達の中に)ファンも多いらしい。

登場シナリオ:「Hide and Seek!!」「Innocent Sin」

  • カラグーニス【シナリオNPC】
シナリオ「アンフィールドの魔術師」に登場。
アンフィールドの呪術師にして、集落長。反魂法の研究をしている。
身長およそ1mほど。鳥のようなくちばしの長い白い仮面と、動物の皮や植物や鳥の羽で体中を着飾った人物。

  • ガルダス【神族】
絶対神ミドルヴァースに従属する6大官神のうちの一神。火の神。赤褐色の肌に燃ゆる髪をもった男性神として描かれる。

  • カルティーア【地名】
フェアルーフの外れ、クロソアとの国境近くにある街。一年中風が強く、土地にも恵まれないため緑豊かとはいえないが、製糸、縫製、染色、デザイン工芸などで有名。カルティーア産の布地は国内外で評判が良く、高い値がつく。

  • カレン【シナリオNPC】
「闇獣」のメインNPC。
山奥の名もない村に住んでいたが、余所者の娘として迫害され心を病み、心を乗っ取られて魔物と化した。居合わせた冒険者の手により死亡。

登場シナリオ:「闇獣~Moonless Beast~」

  • カンプ・ノウ【地名】
ヴィーダから乗合馬車で20日の距離、小高い山の上、一年中降る雪に埋もれるようにしてある村。
人口は約200人程度。主な産業は紡績。「シャンクリーゲート」と呼ばれる、共同墓地がある。

  • 管理人【中の人】
このwiki内では、wiki管理人・ヨネを指す。




  • 鬼族【種族】
現在はナノクニでのみ確認されている上位種族。
額に1~2本の角が生えているが長さについては個体差が大きく、メートルに届くものから精々数センチしかないものまである。
他の上位種族同様山などに隠れ住むが、高位の鬼族ほど人を襲って食うような邪悪な存在であるため一般的には恐怖と嫌悪の対象である。が、一部の鬼族には高位の術者に調伏されて人々の中で生きていく事になった者もおり、貴族に列せられて高い地位にある場合も多い。
その凶悪な性質から「土着した魔族を祖に持つ種族ではないか」との説もあるが、明確な証拠は無く、実証されていない。
なお、一部では暗黒魔法を与えることが出来るとの噂もあるが、現時点でそのような事例は確認されていない。

  • 喫茶ハーフムーンへようこそ!【シナリオ】
GMは霧河薙。
カーリィが経営する喫茶店「ハーフムーン」で起こる日常の出来事をつづっていく、フリー形式のシナリオ。喫茶店に来て何かをやって帰っていく、というだけの簡素なアクションを、全4回のうちいつ何回参加してもいい、ただしアクション・リアクション共に執筆期間は半月、という変形ルールで行われた。
フリー形式シナリオの醍醐味であるPC設定出し放題をフルに使い、普段シナリオでは語れないディープな裏設定を披露する場になったとかならないとか。
略称「半月」。
参加PCはクルム、ミケ、レティシア、ファン、暮葉、コンドル、ファリナ。

  • ギニギザ【モンスター】
シナリオ「Mission:賢者の赤」に登場。
体長2~3メートルほどの薔薇に似た植物の化け物。病原菌でもある花粉を飛ばしたり、ツタから棘を飛ばして攻撃してくる。
花粉は吸い込むと風邪に似た症状の病気にかかってしまう。死に至る病ではないが病状は長引き、感染力も大変強い。

  • キャット【シナリオNPC】
「Black or White?」メインNPC。
ルーイが飼っていた使い魔の猫だったが、戦闘中に使い魔としての契約を切断され、主人が新しい使い魔と契約していたことに絶望してチャカの配下となる。
元は猫だが、カーリィ譲りの変形術の使い手で、変身した相手になりきる演技も得意。だが、戦闘能力は皆無。

登場シナリオ:「Black or White?」「ニース」「赤い瞳の慟哭」「Happy New Year!!」「Happy New Year!!2」

  • キル【シナリオNPC】
フルネームはキルディヴァルジュ・ディ・エスタルティ。
魔貴族エスタルティ家の当主の長子。
エスタルティ家の汚点である人間とのハーフ、ロッテを殺すために現世界にやってきたが、逆にロッテに惚れてしまい、彼女を殺したことにしてその後は現世界に足繁く通ってロッテとの逢瀬を楽しんでいる。
物腰は柔らかで丁寧だが、冷酷で慇懃無礼。すがすがしいほどロッテのことしか見えていない。

登場シナリオ:「ニース」「Happy New Year!!」「Happy New Year!!2」


  • くまカレー【チャット】
ノースオーシャンロード特産品。転じてNPCネイトのこと。チャットにて発生したが後にシナリオ「おばあちゃんの手のひら」にも登場した。

  • クライネ【シナリオNPC】
フルネームはクライネ・ナハトムジーク。シナリオ「おばあちゃんの手のひら」のNPC。
父のアイネとは長年折り合いが悪かったが、シナリオ内で和解した様子。
ロージィの夫。

  • クラウディア【シナリオNPC】
シナリオ「夢落つ谷」のNPC。
スカイラテの加工業者代表。採掘した石をキレイにして、市場に出せる状態にしている。
過去、レイモンドと結婚していたことがあり、彼にまだ未練があった様子。
そのせいで、谷の利権を奪うために利用された。

  • クラウドホース【チャット】
鶴舞う形の内陸県。チャットで個人情報をぼかすために発生した呼び名。
名物は焼きまんじゅう。

  • 東方大陸(クランデリア)【大陸名】
セント・スター島の東に広がる大陸。東に大きな山脈、西に大きな森、南には気候の穏やかな平地が広がっている。独自の文化を形成した国が多く存在する。

  • グランドマスター【中の人】
本家サイトの管理人・霧河薙のこと。カタカナ表記でゲームマスターとの区別をする。

  • クレリオン【シナリオNPC】
シナリオ「夢落つ谷」のNPC。
スカイラテ採掘業者代表。職人気質の気難しそうな見た目に反して心根は優しい。

  • クロ【シナリオNPC】
フルネームはクロノス・オリンピア。
ガイアデルト商会によって倒産に追い込まれた会社社長の息子で、クロノ・スーリヤと名を偽ってガイアデルト商会に入り込み、敵であるカエルス・ガイアデルトの補佐にまで上り詰め、カエルス引退後は後任のウルを甘やかして好き放題にさせることで商会を事実上乗っ取っていた。が、無理な労働がたたって体を壊し、余命1年を宣告され、自分の後釜に生き別れの妹を据えようと一計を案じ、その一端としてチャカに罪を着せようとして自殺した。

登場シナリオ:「Sweet Trap」

  • クロソア【国名】
フェアルーフの北西に位置する小国。造船業と僅かな農耕で成り立っている国で、国家と国民が共同で設置した警備隊が治安を守っている。

  • 黒百合姫【シナリオ】
GMは霧河薙。
ラヴィの心の中の微妙にド○ゴンクエストを髣髴とさせる世界を舞台に、ラヴィに呪いをかけるリリィを討つ物語。
リリミケカップリング成立作品としても注目株。
略称「黒百合」。
参加PCは、エルダリオ、クルム、ジェノ、セア、ハティ、キファ、ミケ、ナンミン、ルフィン。

  • クワガタン【シナリオNPC】
ゴキブリにしか見えないコスプレをした三人組のこと。その格好からゴキブリーズと呼ばれることも。悪に憧れがあるようだがとりたてて被害が出るような悪さは働いておらず、日夜ポージングの研究に励んでいる。
メンバーはクワガタンブラウン(彼のみ「マイケル」という本名が判明している)、クワガタンレインボー、クワガタンオールカラー。3人が3人、自分こそ真のリーダーと言い張っている。容姿は3人ともそっくりでおそらく三つ子。
「~なりて!」「~ではあらんか!」など、あきらかにおかしい古文調で喋る。戦闘力は2だがしつこさは20000あるらしい。

登場シナリオ:「花園の子ども達」「Mission:賢者の赤」




  • ゲストブック【掲示板】
主にシナリオとは関係ない話をするための掲示板。シナリオの感想を述べたり、ヒット数を祝ってみたり、季節モノのイベントをしてみたり、オフの相談をしてみたりする。基本的にPL以外の書き込みもOKだが、開設以来PL以外の書き込みはスパムしかない。
ポイント制のランクアップ型スクリプトを使用していて、書き込みが多いほどランクが上がっていく。リーが回復してくれたり、チャカが気まぐれに攻撃してきたりする。
普段はあまり動かないが、オフの相談や季節イベントなどで思い出したように激進みしている事があるのでたまにチェックすることをお勧めする。

  • 兎月祭(げっとさい)【イベント】
ムウラの月の満月から新月の間、夜に開催される祭。昔、月の兎がムウラの月の満月から新月の間にだけ人間に化けて恋人との逢瀬を楽しんだという言い伝えから、この時期に咲く月兎草という花を飾って、兎をかたどったケーキを食べる。
その由来から恋人同士のためのイベントとしても有名で、毎年街は雰囲気のあるライトアップがされる。

もとは、本サイトから派生したメール交換型恋愛PBeMサイト「フェアルーフ王立魔道士養成学校」(閉鎖済み)で、何か恋愛サイトらしい恋人達っぽいイベントはないものか、と相談して作ったものだが、後に巻き起こったリーヴェルのイベントの方が流行ってしまい、もはや存在自体が忘れ去られかけている。

  • 賢者のわすれもの【シナリオ】
GMは霧河薙。
ミシェルが昔作ったまま放っておいた遺跡に忘れ物を取りに行かされるというギャグシナリオ。GMにとって初の台本形式を採り、PLが渾身のネタを披露する素晴らしい舞台となった。
略称「賢者」。
参加PCは、アッシュ、ゼクセア、ミケ、レティシア、リィナ、ルナ、白夜、マジュール、キャティ。




  • 恋はメタモル☆マジック【シナリオ】
GMは霧河薙。
ストーカーに誘拐予告をされたアイドルの護衛と、恋する彼女のためにモサヲタを脱却したいと願う青年の手伝い、ふたつの入り口があるギャ……ラブコメシナリオ。
略称「恋メタ」。
参加PCは、ヴォルガ、オルーカ、クルム、暮葉、ジル、ゼータ、ミケ、リュー、レイサーク、レティシア。

  • 洸蝶の宴【シナリオ】
GMは霧河薙。
フルーの月の第15日に催される「洸蝶祭」を舞台にしたフリーシナリオ。洸蝶祭は年に一度、水の女神フルーがこの世とあの世の架け橋となる川を作り、亡くなった人の魂がほのかに光る蝶となってこの世に帰ってくると言われている。人々はこの世を去った魂に今が幸福であるということを伝えるために盛大な祭りを催し、また魂の蝶とともにこの世に紛れ込む魔物から身を守るために自らが魔物の仮装をして街を練り歩く。
「亡くなった人との邂逅」を描ける、という売り文句の、PC設定出し放題のフリーシナリオで、PC一人一人に1つのストーリーが書き下ろされるという形式のリアクションとなった。
略称「洸蝶」。
参加PCは、コンドル、ジル、セレスト、ファン、ミケ、ユキ。

  • ゴキブリーズ【シナリオNPC】
クワガタンの蔑称。詳しくは「クワガタン」の項参照。

  • コンドル【PC】
本名はシェリク=ムー・ウェルロッド。
いつも翼の生えた白い猫のような生き物・リュートと行動を共にしている、見習い魔道士。「リュートくんは使い魔じゃなくてお友達です」とは本人の談。
人が苦手でいつもおどおどしており、話す時もよくどもる。が、すぐ誰かに寄っていくなど懐きやすい。
名前で呼ばれる事を嫌がり「コンドル」と名乗っているが、過去に付き合いのあった暮葉からは「シェリー」という愛称で呼ばれることを許している。
また、それと同じく暮葉に対しては会話のどもりやおどおどした感じはなくなり、むしろ明るく元気な感じになる。
女の子っぽい見た目を生かして(?)、ノリノリで女装させてくださったお姉さまも。
口ぐせは「ど、どうしよう」。あまりにも頻度が高く、コンドル=どうしよう、のイメージは強い。
意外と沸点の低い一面もあったりする。

ちなみに暮葉の使う「シェリー」の愛称は、母親がその見た目から女の子みたい、とふざけて呼んだのがそのまま周りに定着してしまったものが由来。

PL:リク
参加シナリオ:「Minimum Princess」「紅い瞳の慟哭」「Happy New Year!!」「眠りの森のペチカ」「Innocent Sin」