※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ナノクニ【国名】
東方大陸にある国。王は「ミカド」と呼ばれ、独自の国家体型と宗教体系を持つ。あまり他国と交流したがらず、黒髪・黒瞳である自国の人間以外は白眼視する傾向があるが、沈黙・貞淑を美徳とする国民性からあまりおおっぴらに口に出して排斥するようなことはない。
首都は国の中央に位置する「ゴショ」。

  • ナルドモーラ【神族】
殺戮の女神ガナの従属神。欲望の神。頭は牝牛、背中から黒い翼を生やしていて、双頭の蛇を体に巻きつけている女性神として描かれる。




  • ニース【シナリオ】
GMは霧河薙。
エスタルティ家の汚点として命を狙われる魔族とのハーフの少女・ロッテを護衛しながら旅をするというシナリオ。護衛の道すがら、PCにゆかりのNPCが現れてひと騒動起きていく、という、プライベートアクションを初めて採用した作品。
略称「ニース」。
参加PCはミケ、クルム、ナンミン、アレクス、リィナ、ゼータ、クレア、ンリルカ、ルージュ、シアン、レティシア。

  • にょす教【チャット】
チャットでオルーカが「です」を「にょす」とタイプミスしたことから生まれた宗教。
詳細は不明だが、「にょス教」という派閥が存在する模様。
総本山が存在する。お供え物、お待ちしています。。。

  • 人形使い【シナリオNPC】
本名は、レオンティーヌ。
元々、実体のもてない下級魔族でありながら、魔界の貴族令嬢のペットに就任。それはそれはインドア派な家庭で、ある意味平和に暮らしていた。
ある時、散歩の延長で現世界にきて主人が死んでしまったため、その魂を入れる肉体を探して放浪中。
憑依したり、意志のない身体を操ったり、人形を扱ったりしている。
現在はエルフの少年の身体に憑依して旅をしている。

登場シナリオ:「静かの海のローレライ」「コッペリアの棺」「落窪」







  • ネイト【シナリオNPC】【PC側NPC】
クマのワービーストで敬虔なるガルダス教僧侶・見習い。まだ子どもだが元気一杯にお勤めをこなしている。姉が一人いる。
「カレーの材料」「中の人などいない!」など、ネタに事欠かないクマ。ファンシーな乙女座。
登場シナリオ:「おばあちゃんの手のひら」「Happy New Year!!2」「Mission:これくてぃんぐ」「Mission:賢者の赤」 「マジカル・ウォークラリー!」「ウェディング・オペラ」

  • 北方大陸(ネザンデリア)【大陸名】
セント・スター島の北に大きく広がる大陸。そのほとんどをフェアルーフが占め、その周りに細々と小国が点在する。

  • ネネラ【シナリオNPC】
フルネームはネネラ・アンタルヤ。白銀の森近くに住む小人族の女性。
婚約者ジィナの気持ちを確かめるために自ら箱詰めになって郵送されるなど、結構行動的な人。少しの時間なら標準サイズの体型に変身することができる。
登場シナリオ:「ウェディング・オペラ」

  • 眠りの森のペチカ【シナリオ】
GMはヨネ。全二回で小説形式。参加PCはイスファ、コンドル、シアン、マシュウ、リュー、ルディ。
ペチカに頼まれ彼女がなくした笛の捜索に赴くが、調査を進めるうちに、別の側面が明らかになっていく。




  • ノースオーシャンロード【チャット】
全部和訳してみるとわかる、日本最北端の地。チャットで個人情報をぼかすために住んでいる場所名をこのように言うことがあるが、なぜかチャットに来るメンバーにはノースオーシャンロード在住の人が多く、アカネが持ってくるメニューもノースオーシャンロード名物が多くなってきている。

  • ノグ【シナリオNPC】
シナリオ「夢落つ谷」のNPC。
フルネームはノガイデリ。幼い頃の事故が原因で盲目となる。ハニスの谷で療術士をしていたが、恩人であるオズワルドを救う方法を探すため、一人旅に出る。
利他的すぎるゆえに、利己的に陥るタイプ。