《八意 永琳》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《八意 永琳/Eirin Yagokoro》
効果モンスター
星8/光属性/戦士族/ATK2800/DEF2800
このカードはフィールド上に表側表示で存在する限り「蓬莱人 八意永琳」としても扱う。
このカードが自分のフィールドに表側表示で存在する限り、自分フィールド上に表側表示で存在するこのカード以外の光属性・闇属性モンスターは攻撃対象にならない。
自分フィールド上のモンスター2体をリリースし、相手のライフに2000ポイントのダメージを与える。
戦闘以外の方法で破壊された時、次の自分スタンバイフェイズ時に攻撃表示で特殊召喚する。

月の薬師。
とは逆に、効果破壊への耐性を持つ。
攻撃対象を限定する防御的な効果と、自分のモンスターリリースしてのバーンという攻撃的な効果を併せ持つ。
攻撃対象限定効果は、このカード以外の光属性闇属性モンスターへの攻撃を封じるというもの。
だけでなく、他のモンスターも助けることができる。
また、このカードを2体並べるとロックになる。
バーン効果は、自分フィールド上のモンスター2体をリリースして2000ダメージ
ダメージ量は《超伝導恐獣》と変わらず、あちらはモンスターを1体ずつリリースすることができる。
だがこちらはもう一つの効果により、リリース要因の確保力で上回る。
もっとも、あちらは召喚したモンスターを即リリースできるのだが。


《八意 永琳/Yagokoro》
効果モンスター
星8/光属性/魔法使い族/攻3500/守3500
このモンスターはフィールド上から墓地に送られた場合、次のスタンバイフェイズに特殊召喚される。
このモンスターの元々の攻撃力・守備力は、常にフィールド上の「蓬莱山 輝夜」と同じになる。
「蓬莱山 輝夜」がフィールド上にいない場合、この効果は無効になる。

月の姫に付き従う薬師。
他の蓬莱人と同様の自己再生効果を持ち、攻守をに合わせる永続効果も存在する。
《蓬莱山 輝夜》効果によって容易に召喚でき攻守も高いが、常にに合わせて手加減するというある意味デメリットとも取れる効果が存在する。
もちろんの能力を上げればそれに付随してこのカードの能力も上がっていくので、1枚の装備カードの恩恵を2枚に与えることができる。
に装備した場合このカードがいれば最低1600は上がるので、《団結の力》との相性は抜群。
ただし、がNEETと化すとそれに合わせてこのカードも真の意味で堕落してしまうので注意。

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。