《時符「プライベートスクウェア」》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《時符「プライベートスクウェア」 》
罠-スペルカード
相手が「フィールド上のカードを破壊する効果」を持つ
魔法・罠・効果モンスターの効果が発動した時のみ発動することができる。
このターンこのカード以外の自分フィールド上のカードは破壊されない。

発動条件付きのスペルカード持ち通常罠。
発動ターン中、自分フィールド上のカードは対象に取られず、破壊されず、更に攻撃される恐れもない非常に強力な効果を持っているが、その代わりに発動条件が存在する。

除去が豊富な現環境においては非常に有用で、《ダーク・アームド・ドラゴン》《裁きの龍》等の除去効果から守り、返しのターンで反撃することが可能。《ブラック・ローズ・ドラゴン》の効果に対して発動した場合などは恐ろしいことになる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。