【永琳バーン】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《八意 永琳/Eirin Yagokoro》
効果モンスター
星8/光属性/戦士族/ATK2800/DEF2800
このカードはフィールド上に表側表示で存在する限り「蓬莱人 八意永琳」としても扱う。
このカードが自分のフィールドに表側表示で存在する限り、自分フィールド上に表側表示で存在するこのカード以外の光属性・闇属性モンスターは攻撃対象にならない。
自分フィールド上のモンスター2体をリリースし、相手のライフに2000ポイントのダメージを与える。
戦闘以外の方法で破壊された時、次の自分スタンバイフェイズ時に攻撃表示で特殊召喚する。

《蓬莱山 輝夜/Teruyo》
効果モンスター
星8/光属性/魔法使い族/攻2500/守3200
このモンスターはフィールド上から墓地に送られた場合、次のスタンバイフェイズに特殊召喚される。
メインフェイズに、自分のフィールド上に「八意 永琳」がいない場合、500ライフを払うことで手札・デッキ・除外されたカードの中から特殊召喚することができる。
自分のスタンバイフェイズ毎に500ライフを支払わない場合、このカードの攻撃力は0になり、守備力は半分になる。

《セルフバーニング/Self Burning》
通常魔法
ライフポイントを1500支払う。
自分のデッキからモンスターを3枚墓地へ送る。
この効果で墓地へ送ったモンスターは、フィールドから戦闘によって破壊され墓地へ送られたものとしても扱う。

《セルフバーニング》から《蓬莱山 輝夜》(B)、《蓬莱の人の形、藤原 妹紅》などを蘇生させ、《蓬莱山 輝夜》(B)の効果で《八意 永琳》を召喚し、効果によるバーンで大ダメージを与えることを強力な勝ち筋としたデッキ。

最も理想的な展開は、

1.《セルフバーニング》発動。《蓬莱山 輝夜》(B)2枚、《蓬莱の人の形、藤原 妹紅》1枚を墓地に送ってエンド。
2.エンドフェイズ時、《リザレクション》(B)をデッキから墓地に送って墓地の《蓬莱の人の形、藤原 妹紅》を特殊召喚。
3.スタンバイフェイズ時、墓地から《蓬莱山 輝夜》(B)2体を特殊召喚。
4.500ライフを支払い《蓬莱山 輝夜》(B)の効果で《八意 永琳》(A)を特殊召喚。
5.《八意 永琳》(A)と《蓬莱の人の形、藤原 妹紅》をリリースして2000ダメージ。
6.《半分幻の庭師、魂魄 妖夢》を召喚。半霊トークン特殊召喚。
7.500ライフを支払い《蓬莱山 輝夜》(B)の効果で《八意 永琳》(A)を特殊召喚。
8.《八意 永琳》(A)と《半分幻の庭師、魂魄 妖夢》をリリースして2000ダメージ。計4000ダメージ。
9.500ライフを支払い《蓬莱山 輝夜》(B)の効果で《八意 永琳》(A)を特殊召喚。
10.《蓬莱山 輝夜》(B)と半霊トークンをリリースして2000ダメージ。計6000ダメージ。
11.《蓬莱山 輝夜》(B)と《八意 永琳》(A)ををリリースして2000ダメージ。計8000ダメージ。

このコンボの条件は

「手札に《セルフバーニング》が1枚」
《半分幻の庭師、魂魄 妖夢》(もしくは《永琳流術式》あるいは《リザレクション》(B))1枚」
「1ターンの経過」
「デッキに《八意 永琳》(A)が3枚」「《蓬莱山 輝夜》(B)が2枚」
「デッキに《蓬莱の人の形、藤原 妹紅》《リザレクション》(B)が1枚づつ」
という条件さえ満たせていれば手軽に(最短2ターン目)で8000ダメージを出せるところであり、ゲーム製を著しく損なわせていると言われている。

サンプルデッキ




名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。