※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ジュディス】は、【ジ・アバタール】で演奏しているので、忙しく、今は、話すことができません。*

私は曲を走らせなければなりません! 私は【ジ・アバタール】の演奏に遅れています! 後であなたと話すつもりです!*

あなたは、楽譜が彼女の目にある状態の魅力的な中年の女性を見ます。
こんにちわ!と【ジュディス】は言いました。

名前
私は、【ジュディス】。えーと、私は、あなたを既に知ってるわ!

仕事
私は、ミュージックホールで音楽を教えています。 また、【ジ・アバタール】とともに演奏する事でお小遣いを稼いでいます。

音楽
音楽は私の人生です。 私が有名な吟遊詩人に決してなれないのは知っていますが、しかし、演奏と出来栄えから、大きな喜びを得ます。

ミュージックホール
2~3年前に【ロード・ブリティッシュ】が私を音楽の先生に任命しました。 それは、素晴らしい仕事です。

【ジ・アバタール】
私達は、歌っているグループです。 【ブルー・ボア】で毎晩演奏しています。 歌を聞きに来て下さい! グループには、私の生徒【ネオ】がいます。 資金を調達できるなら、私達は、来年全国ツアーをしたいと望んでいます。

教授
他の人に教授するために私の人生の目的を満足させます。 あと、家から遠く離れたところで時間を作りたかった。


おぉ、私は、我が家の事について話したくありません。 夫と・・私だけでなく、私達が完全に・・・満足していません。


あなたは、彼を知っているかもしれません。 彼は、【パターソン】といい、この街の市長を務めております。 彼は、知的で正直な男性ですが、私達には相違点があります。~~私は、なぜあなた方に、全てを言ったのか分かりません!

相違点
えぇ、1つに彼は、【フェローシップ】の信者です。 それ以外は、彼が家であまり多くの時間を過ごさない事です。 私は、彼がそんなに沢山働いてると信じる事ができません。

【フェローシップ】
彼らは、私達の人生を持って行ったように思えます。 彼らは、我が国を買収したように思えます!

遅くまで働く
彼は、いつも遅くなるまで働かなければならないと言っています。 数夜、彼は夜明けの前に帰って来ます。 他の数夜、彼は全体の夜からいます。 ~~さて、私はそれについて考えてはいけません。 私は悲しむようになるだけです。 私は私の音楽に集中しなければなりません。

さようなら
【ジュディス】は微笑みと波の後に彼女は、器具へ戻ります。*

fileをアップしましたので、いつも通りUSECODEにコピペしてもらえば・・okと思います。

添付ファイル