スキル > アクション


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#shadowheader

死んだフリ

#ref error : ファイルが見つかりません (fake_death.png) 死んだフリ Fake Death

  • アクション習得方法
    • クエスト「危機を逃れるトレイシー流」にて習得可能

1.トレイシーと会話

  • 概要
    • 後方に吹っ飛び、地面に倒れて行動不能になったフリをする。
    • 複数の敵からターゲットされた時のターゲット外し(リアルで約2分)
    • 瀕死の傷を負った時の緊急避難
    • 吹っ飛びを利用したポジショニング。
    • PT戦時に囮となって敵を引き付ける戦術的活用
    • 会話の切り替えしやリアクションとしてのコミュニケーションツール
    • PvPの真似をする、ネタ、暇つぶし、etc…
    等々、その用途は広く奥深い(?)
  • 特徴
    • エルフ・人間共通。ジャイアント習得不可。
    • ディレイ中の先行入力不可。
    • 解除にリアル2秒前後のディレイあり。(この間、スキルの先行入力不可)
    • リアル約0.8秒で1ポイントのスタミナを消費。0になっても、解除しなければアクションは継続される。
    • ウィンドミル、ストンプ、スプラッシュ、LBや中級魔法の巻き込み等、範囲攻撃には無効。

また、ミラージュミサイルによる感染も受ける。

  • 発動中は一切のスキル使用、アクティブ行動が不可能。但し、ペットの召喚と指示は行える。

  • スキルの中では最も安全を確保しやすく、吹っ飛び中にスキル発動を完了できる。

取得条件は、 人間ではすでにいたキャラでは建物から出るとトレイシーのクエストが自動的に届きました。 エルフでは村についた頃にはすでにあったと思います。(休養より先に覚えるとはorz) 使途については、 死んだ振り → 一定時間放置 → 敵のタゲが解除される。 ペットの召還と指示を出すことが可能。(6匹以上のペットがいれば待機時間を気にせず攻撃可能) 現在のところ上級ダンジョンを含めて全ての難易度が低下した可能性があります。(HS2以下のボスソロが余裕) -- 2006-10-10 (火) 17:43:34

  • 一部の敵には通用しないようです。ホワイトキウイは死んだ振りしてるのに殴りかかってきました。 --
  • ヒールや応急処置のターゲットにはなります。 --
    • 応急処置の回復量が気になりますね。(スタミナ)消費系スキルなので、立ったまま扱いの気はしますけど。 --
  • ↑2 戦闘指南のコメントや、当方ゴルゴンの突進に対して無効だったことを考えると、攻撃モーションか敵との距離で有効無効が決まっている気がする。毒コボと弓コボに多タゲ食らった後に無警戒の毒コボを二刀6打で倒した後発動させても間に合った。コボ系は警戒から戦闘までの待ちがあるから検証には向かないけど、参考まで。 --
  • 死んだフリ解除た瞬間に敵は攻撃可能になる模様、ただしこちらは起き上がり開始までスキル準備できないのでタゲられたままだと即殴られて死んだりします --
  • フラソのLBが当たりました(範囲云々ではなく、あとミミックの通常攻撃も食らったり謎の多いスキルです --
  • ↑2 敵がディフェンスやカウンターなどの待ちスキルだった場合、解除後POT叩いて立て直しが可能。また弓系の敵は、射撃モーションを一旦解きにかかった瞬間に解除>攻撃すれば大抵間に合います。(POT叩く暇は無いかも) --
  • インベントリは開けるが、アイテムの移動はできない。思うにキャラクターの行動は不可能で、プレイヤーの行動は可能ということではないかな。ペットへの命令は微妙だが。 --
  • カルー光るクモDでスケルトンゴーストのIBとLBくらいました。2回とも「疑わしい」タイトル持ち。

何度も成功してたのですが、何故かその2回だけはダメでした。 「死んだフリ」→敵ボルト詠唱後、そのまま足踏み→しばらくしてから思い出したようにボルト発射。 --

  • 死んだフリの例外があるということかも。それかスキルを準備段階に入っているとタイミングによっては発動してきてしまう距離や範囲があるのかと。他に例外対象の検証必要かと。 --
  • 壁とかに引っかかってるような挙動で敵が足踏みをした場合は、必ず後から攻撃が入る。条件は不明で要検証だけど、食らうのは間違いない。ただ食らうまでに時間的余裕はあるので、その間に仲間やペットがその敵を攻撃すれば助かる。(ペットは呼び出しからでは間に合わないかも) --
  • ↑に追加。先攻性の強い敵ほど(つまり!!から攻撃の入りが早い敵ほど)その傾向が強いので、距離や範囲より時間的な要因ではないかと思われる。・・・内部処理でスキル発動が遅れてる、とかになるとお手上げだけど。 --
  • 単に攻撃モーションへの移行が速い敵、という方が誤解が無くてよかったね。ごめん、先攻性とか忘れて。 --
  • ペッカ下でボス部屋のバンシーとゴーストには死んだフリは効かないかもしれません。どちらも死んだフリ中に素手で殴られました。 --
  • バグじゃ無くて仕様?デッドリー状態の灰色ねずみに殴られたり、殴られなかったり・・・条件がわからんorz --
  • 攻撃を受けてダウンした場合、ディレイなしで死んだフリに繋がり、確実に成功する(っぽい)。1:1の場合、敵にしろ自分にしろ、ダウンやノックバック中はディレイが入って攻撃待機時間があるわけだから、その間に発動しきれば大丈夫なんじゃないかな。ちょっとディフェやカウンターから繋がらないか試してみる。 --
  • よく死んだふりを使うのですが、追われていて敵の方に死んだふりしたときに通常攻撃が当たるかんじがします。 --
  • ↑滞空時間はスキル未発動とみなされる為、その間に敵の間合いに入ってしまうんだと思う。 --
  • 今頃言うのも遅すぎなんですが、敵のタゲが外れるまで待った後、起き上がりざま攻撃しようとしたらスタミナ0になってて返り討ちに遭うこともある(俺だけかな・・・orz)ので、起き上がり後のスタミナ補充にくれぐれも注意 --
  • ↑ヤバそうな時はサブに木刀1本忍ばせておくと便利。スタミナ消費が0.2なので0でも起き上がりさまに攻撃が可能(死んだフリ解除ディレイで溜まる)。改造木刀ならなお良し。二刀は木刀メインの人で無いとインベ食うので、その分スタPとかをスタックさせた方がいい。 --
  • 箱部屋とか空けた瞬間に死んだフリ使うとサンダーは撃って来ません詠唱開始または!!を出された状態からだと大体当てられます。FBLは最初から使ってようが撃ってくるんですけど・・・ --
  • FBLはTHやISと違って対象確定時に一撃が無い。死んだフリは敵の直接攻撃の対象を外している(タゲが外れるという意味ではない)ようなので、攻撃目的でないFBLの対象確定は通ってしまうという事ではないだろうか。同様にミルもタゲとは別に、範囲内に何かしらの目標があれば発動するので死んだフリが効かない、と考えれば辻褄が合うんだけどどうだろう。 --
    • わかりづらいかな。プレイヤーで言うと、ターゲットスコープを赤丸待機の状態に戻すって事ね。 --
  • どうやら死んだフリ使ってから後ろに飛んで着地するまではスキルが未発動とされているようで足が速い相手に使ったとしても1度攻撃を受ける可能性がある(黒クマネズミの大軍の中に飛び込む感じに使うと着地直前くらいに袋たたきにされる)。フラソのLBの場合死んだフリで着地前にLB詠唱完了されていると打たれることが多い模様。そして着地まではスキル未発動なので、相手に狙われてカウンターなどが間に合わない→逃げながら死んだフリ とかをやると後ろに飛ぶため相手のいる方向に自分から飛んでいくことになるため、相手がスマッシュだった場合そのままキャッチされてスマッシュされる場合がある。Dの一室で使う場合は逃げてるときでも、一度相手のほうに向き直ってから使ったほうがいいかもしれない。(後ろ向きに飛んで部屋の真ん中辺りに行くと起き上がりにくくなるため)    --
  • 死んだフリ中にアタックがあたる場合は、私の経験からだと相手が攻撃モーションに入る直前に使ったときですね。飛ぶ方向に関係なく使うタイミングの遅れによるものではないでしょうか --
  • 死んだフリ中にポイズンゴブリンが!!を出し、そのまま殴りかかって来ました。同部屋のアチャは無反応。 --
  • ちなみに、!!から攻撃されるまで5秒以上開いています。 --
  • ↑タゲがシフトする瞬間に死んだ振りをするとたまに起こることがあります。ちなみに実際に死んでナオなどで復活する場合でもタイミングによってはタゲが残ってる場合などもあるので・・・w --
  • ミル、FBL等の範囲攻撃喰らったというものは、特徴に書かれたので整理しておきました。 --
  • まとめ及び所感、発動前にターゲッティングされている、スキル準備されている等の場合は死んだ振りしていても攻撃される場合がある。ただし、近・魔のみで弓はほぼ撃ってこない(と思う、要検証)。追いかけっこ中の死んだ振り発動は殴られる覚悟を決めておいたのが良さそう・・・ --
  • 今週のメンテ前だが死んだふり発動完了後3秒程度経過していたにもかかわらず、アルビ上で2匹の黒毒蜘蛛から問答無用で殴られた。鯖状態によっては死んだふりを無視して殴られるのか? --
  • 昨日つくったエルフキャラ、チュートリアルフィールドに下りた時点で死んだふり習得してました。先日のメインクエスト改修時から変更になったのかも。 --
  • 図書館凍結で何度か使ってたが、3~4度目くらいでタゲ外しに失敗し、死んだ振り中にもかかわらずFBL連打された。時間かけすぎるとAIが不安定になる(例:ウィスプ語が行動と対応しなくなる等)なのか、「戦闘モードの敵には行動次第では無効(FBL詠唱+アタック待機状態=自動発射のような)」なのか・・・ --
  • 位置ズレが原因なのか、死んだフリしても敵が小刻みにカクカクしながら接近して来て、バッサリと斬られる場合がある。倒れている人間に追い討ちとは実に けしからん。 --
  • エルフの場合最強といっても過言ではない・・・。 --
  • ↑の続き  死んだフリ→ハイド→アタック→タゲ→死んだふり→ハイド・・・・・最強でわないかぃ? --
  • クエスト「危機を逃れるトレイシー流」ですが、レベル15になった後に届きました --
  • !!出してきて殴りかかってきてる時にやると倒れながらまた倒れますよ --
  • ダウンキャンセルした後の敵には完全に無視されます 特に弓師は要注意 --
  • 死んだフリでぶっ飛んでいる時にストンプで地面が揺れてもダメージくらいますか? --
  • ↑ダメージ食らう --
コメント:

公演

#ref error : ファイルが見つかりません (public_performance.png) 公演 Public Performance

  • アクション習得方法
    • 楽器装備と同時に取得
  • 概要
    • 投げ銭箱を置いて、楽器演奏スキルを使うと公演の対価を貰うことができる。
    • 但し、公演料は他のプレイヤーの判断に委ねられるため、演奏が成功しても必ず貰えるわけではない。
    • 街角パフォーマーや吟遊詩人の腕の見せどころ。
  • 特徴
    • 全種族共通。
    • 演奏会の小道具。
    • オンオフ型のスキル。

  • ちなみに、一度に渡せる金額は1000Gまで。小切手は不可。アイテムも不可。 --
  • 2/21のアップデートで、ジャイアントも習得できるようになりました。 --
コメント:

スケッチ

#ref error : ファイルが見つかりません (sketch.png) スケッチ Sketch

  • アクション習得方法
    • 画用紙を入手する。
  • 概要
    • 画用紙を使って物体の姿を絵で残すことができる。
  • 特徴
    • 全種族共通。
    • スケッチ対象に応じた探検経験値を得ることができる。
    • スケッチ後はリアルで1分30秒経過しなければ、次のスケッチを行うことができない。
    • フィールドボス、ダンジョンボス、メトス峡谷の敵は、1匹につき1人1回しかスケッチできない。
    • 一般の動物、モンスターは同一個体を何度でもスケッチ可能。
    • 描き終えたスケッチを使用することで、その場所がフィールドとミニマップ(青マーカー)に示される。
    • クエスト以外のスケッチは手元に残る。(店売却不可、露店売り可)
    • 残ったスケッチは、場所の記録や思い入れがなければ、捨てるか焼いてみよう。

  • エルフ・人間共通。インベントリを開く必要がなくなりました。紙を持つと取得。待機時間の確認も楽になります。 -- 2006-10-10 (火) 17:43:34
  • キャラクターのログイン直後にはスケッチした直後と同じ待機時間は発生するので時間に関係するスケッチをする際には注意。 --
  • ↑の方の補足。ch移動は自動でリログをしているようなものなので、ch移動でも当然待ち時間が発生します。 --
  • ペットのインベにあった画用紙を掴んだ時点で覚えれました --
  • 銀行から、使用した(絵の描かれた)画用紙を掴んでも取得出来ました。 --
  • 先週の木曜日から、ch移動での待ち時間がなくなったようです(要確認 --
コメント:

探検

#ref error : ファイルが見つかりません (exploration.png) 探検 Exploration

(以下、まとめて「Lロッド」と表記)

  • 概要
    • 道具を使って隠された物体を見つけ出すことができる。
    • 全種族共通。Xキーでの行動と同じ。
    • ウルラ大陸では当アクションは使用できない。
  • 使用法
    • Lロッドを装備してアクションを使用すると、探査波を出せるようセットされる。(セット状態を維持したままだとスタミナが減っていく)

セット状態で地面の任意の地点をクリックすると、その地点を中心に探査波を放つ。 放った探査波が、隠れた遺跡や宝箱の一部にヒットすれば発見できる。

  • 隠れた遺跡や宝箱の位置は、Lロッドの探知音や発光をもとに目星をつけること。
    • Lロッドを装備した状態で隠された遺跡や宝箱に近づくと、音と光で知らせてくれる。

当アクションをセットしていなくても探知音や光は生じる。

  • Lロッドの探査範囲内で、方向が正しい時、Lロッドの先端が青白く発光する。
  • 探知音は距離に応じて1〜4回の4段階に変化する。

近づくほど回数が多く、音も大きくなる。4回連続が最も近い。

  • 特徴
    • 馬やダチョウに乗っていてもLロッドの探知音や光は生じる。但し探査波を飛ばしての発見はできない。
    • 発見物に応じて探検経験値を得ることが出来る。
    • 発見物は、一定時間が経過すると消える。消滅後は同じ場所で再発見できるとは限らない。(位置固定の遺跡を除く)
    • ラノ地域およびクルクレ地域で発見できる宝箱は、モンスターが護衛している場合があるので注意。

この宝箱を開けるには護衛モンスターをすべて倒し、かつ護衛モンスターがドロップする「宝箱の鍵」が必要。 尚、モンスターも一定時間で宝箱と共に消える。 (参考:ラノ地域発掘品(アイテム)クルクレ地域発掘品(アイテム))


コメント:

ランドメーカー

#ref error : ファイルが見つかりません (land_maker.png) ランドメーカー Land Maker

エルフを支持する人間の場合は、上記Lロッドを人間用のものに交換してもらう必要がある。(詳細は上記リンク先参照)

  • 雪原のLロッド」は、ジャイアント、もしくはジャイアントを支持する人間だけが装備可能。

ジャイアントを支持する人間の場合は、上記Lロッドを人間用のものに交換してもらう必要がある。(詳細は上記リンク先参照)

  • 概要
    • 道具を使って地形を変化させることができる。
    • 全種族共通。但し人間が該当Lロッドを装備する為には条件がある。(後述)
  • 使用法
    • 暖かい風or冷たい風or雪原のLロッドをもってイリア大陸のロンガ砂漠・ピシス地域などで使う
  • 特徴
    • その地形を変化させることができる。
    • 地面に埋まっているものや、ある程度埋まると変化するもの(ロンガの灯台など)を見つけたり変化させたりできる。
    • 変化させた地形は時間経過で戻る。

  • 探索範囲は地形が変化する部分程度と狭め、消費スタミナが多めだったりロッドの耐久が低めだったりするので注意、通常のLロッドで位置を絞り込んでから使用するのが吉 --
  • 砂を盛り上げる効果は今のところ意味あるのだろうか? --
  • 埋まってるエルフ棺は掘っても持ち上げても出てくるようだ。ただし、あらかじめ盛り上がってるような砂山の地形では「これ以上隆起できない」みたいなメッセージが出る。 --
  • 装備した状態のままエルフ支持を解くと、冷たい風/暖かい風のLロッドを装備しているにも関わらず、ランドメーカーが出来なくなりました。 --
  • ↑こちらも同様、装備したままジャイアント支持解除をしたらランドメーカーが使えなくなりました。 --
  • 支持状態自体を解除してしまうと、使えなくなるようです。 --
コメント:

ハイド

#ref error : ファイルが見つかりません (hide.png) ハイド Hyde

  • アクション習得方法
    • エルフキャラクター専用。
    • 最初にチュートリアルフィールドに降り立った時点で習得。
  • 概要
    • 人に自分が見えないように隠れる。
  • 特徴
    • エルフ専用。人間・ジャイアント習得不可。
    • 発動消費マナ5 持続消費3秒にマナ1
    • スキル発動中はアイテムを拾えない。
    • マナが減り続ける。(メディテーションで緩和有効)
    • マナがなくなると自動的に解除。
    • パーティーメンバーと自分からは半透明で見えて、周りの人からはALTキーでの表示もされません。

ただしPvでは無効。姿が見える上に攻撃までされてしまいます

  • ハイドするとモンスターからのターゲットが解除。但し戦闘体制になると30秒間(エリン時間で20分)使用不可能
  • 死んだフリからディレイなしで繋がるため、死んだフリ→30秒後ハイドで体勢の立て直し・位置取りのしなおしが可能

  • 探検中に「!!」などが出てタゲられたらハイドで緊急回避可能 殴らずに済む --
  • スイッチ部屋を余裕でスルーできます --
  • 「ハイド状態で近づく⇒ハイド解除⇒スケッチ⇒ハイド」でスケッチも安全に行えます。 --
  • 回復速度増加ポーション使用時にハイドすると効果が切れるまで隠れたままでいられます。 --
  • 「死んだ振り→待機(戦闘制限解除)→死んだ振り解除ハイド」は大体繋がりますが、IBやLBを溜めた敵がタゲを残していると、死んだ振りを解除した隙にぶち込まれます。 --
  • 使用中はアイテムを拾えませんが、解除して物を拾いすぐハイドすることが出来るので問題ありません。戦闘スキルの使用や、被攻撃されない限りハイドの使用&解除は制限されません。弓矢を装備して敵をクリックするとレンジが発動してしまい、上記制限に該当してハイドできなくなるので注意。 --
  • ハイド中にPT看板を出しても他の人には見えません。 --
  • メディテF発動中でもマナが減ります。 --
  • ハイド中は変身可能 --
  • 死んだふり→ハイドはさまざまな局面で有効。単にタゲ外しまでの時間の短縮だけでなく、ハイドによって死んだふり解除ディレイを無視できるようになるので、認識が広い敵がいる状況では死んだふりからそのまま準備するのは厳しいサンダーなども余裕を持って準備できるように。中級などでのペットへのタゲ吸わせなどにも有効で、キャラの殲滅力以上のDを回れる。注意するのは死んだふり無視のミル、FBLや、死んだふり解除の瞬間に打ち込まれるその他の魔法全般を持つ敵。 --
  • ほとんどの人が心得ているとは思うが、新しく始める人のために一応。ハイドを使うとターゲットが切れる。つまりPT中にハイドを使えば敵から逃れられるものの、仲間が索敵範囲にいるとそちらへタゲが向かう。この事をよく考えてつかう事。個人的には悪気なさそうにこれをやると次から呼ばれないと思う。 --
コメント:

石投げ

#ref error : ファイルが見つかりません (throwing_stone.png) 石投げ Throwing Stone

  • アクション習得方法
    • クエスト「石投げ」にて習得可能

1.ショーンと会話 2.ショーンにショートケーキを渡す

※ショートケーキはジェニファー等が販売しています(プレゼントタブ)

  • 概要
    • 石を拾って投げることができる。
    • 石を拾い対象に投げる。
    • 対象は攻撃可能オブジェクト(看板、スイッチなど)、モンスター、PvP設定Onの状態の敵対勢力に属するプレイヤー。
    • 閉じている状態のミミックに対しては使用不可能(ターゲットがとれない)
  • 特徴
    • エルフ・人間共通。ジャイアント習得不可。
    • 消費スタミナ2
    • アクションを使用すると石を拾い、構える。

構えたまま移動する事もできる。 構えた状態で対象をクリックすると石を投げる。 投げた直後若干の硬直時間あり

  • 手に何か装備していても石投げはできる。

(石投げの邪魔になったり、手にしているものを投げたりはしない)

  • 射程はボルト魔法と同じ
  • ダメージは与えられず、ターゲットのみを取ることができる
  • 石投げを当てることによるスキル解除は可能
  • フィニッシュマークが出ている敵へのフィニッシュも可能、デッドリー状態の敵に当てると倒すことも出来る。

退治系クエスト時に石投げでとどめを刺すカウントされない。

  • 実は魔法属性、マナリフレクターLV2を所持する敵に投石するとマナリフレクターが発動する。

  • 投げた直後若干の硬直時間あり。ソロだとスイッチ部屋で手前側2つを叩いた後奥のスイッチを叩くときに若干使えるかと言うところか。 --
  • ミルのページにも書きましたが、ミルの攻撃後モーションをキャンセルできますね。ちょっと便利、という用途は色々ありそう。 --
  • 相手がカウンター時でも凍結たまにするかな・・・。確証はもてないが --
  • 宝石矢遺跡(神秘除く)ではスイッチで中央に敵が固まって出現することが多いため中央から投げると非常に便利。 --
  • ↑にもあるが、ミルの後に繋げることができるのでPvPだとカナリ使える。 --
  • スキル準備の際にスタミナを2消費します。維持時のスタミナ消費は無い模様? 参考までに --
  • 相手がスキル発動中に石投げすると凍結しました。赤スケに試したところ、スマ、ディフェンス、カウンター全てで凍結を確認。ソロではかなり重宝するかも。 --
  • 遺跡D 部屋中央のスイッチに対して扉付近ギリギリから石を投げつつ部屋の外に出ることが可能。 --
  • 以前、ダンバ広場で数人で赤ヒグマと黒ヒグマを石投げだけで倒したことがあるので1ダメージはあるのではなかろうか? --
  • ↑バンシードラブレ使ってライフ4にしてPvPで石投げ試しましたが、目視できるダメージはありませんでした。やはりダメージ0では? --
    • 1以下、0以上のダメージがあります。

たとえば、デッドリー状態の敵に石投げが命中すると、行動不能になります。 ライフポイントには自然回復があるので、ゲージで目視するのは難しいかもしれません(そもそも描画されていないかも)

  • ↑デッドリに投げたら死亡する事がダメージ0以上の根拠としてはかなり怪しいと思うが。最終HPが0以下になる事で死亡判定が行われるとすれば、現HP(マイナス) - 0(石投げ) < 0 でダメ0でも普通に死亡判定が行われる。 --
  • まあ話の流れから言いたいことは分かるのであんまり意味は無いんですが、「0以上」は0も含みますよ・・・ --
  • 潜入Dで、敵がいる状態で石投げ構えると全タゲきました。今更かな? --
  • スイッチのランプは二刀流時では二度たたきで消えてしまうが、石投げだと点灯したまま。どこがまだか分かりやすくなります。 --
  • ゴーストを凍結させることができるので、ペッカで真価を発揮するスキルだと思われる。 --
  • ティルコで狐を石投げで根絶やしにする集団が・・・何発当てたか数えればダメージ逆算できそう、なんか怖くて近寄れませんでしたが --
  • PvPディフェンス状態にて投石を受けたところ、ディフェンス解除されました。スキルを解除するようになった模様。投石での凍結不可能に・・・? --
  • 図書館にてゴーストに凍結を試みましたが出来ませんでした。 --
  • 取りあえずキツネ相手に試したところ、光った瞬間(スキル完成前)に命中なら凍結、光り終わった(完成)後ならスキル解除という感じでした。この為、凍結後に再度石投げを命中させると、後者の効果が発現します(以前は再凍結の効果がありました)。 --
  • モンスターのフィニッシュ権の話になりますが、石投げだけでも手数が多ければしっかりフィニッシュ権とれました。 --
  • ちなみに投石スキルを使って木を殴る事も可能。てかこれじゃあ普通に殴った方が良いね --
  • クエスト「石投げ」、レベル15になって暫くしたら届きました --
  • 石投げだけで狐倒せます。数人で投げる様はまさに外道 --
コメント:

サイコロ投げ

#ref error : ファイルが見つかりません (dice_throwing.png) サイコロ投げ Dice Throwing

  • アクション習得方法
    • 雑貨屋で販売しているサイコロを装備すると習得可能
  • 概要
    • サイコロを投げることができる。
  • 特徴
    • 全種族共通。
    • 消費スタミナ3
    • 結果が出てから5秒で消える

  • サイコロが大きいせいで、だれでもかわいく見える。 --
  • ちなみに捨てた場合、さいの目は必ず1になる。回数節約したいからといって捨てても意味がない。 --
  • 持ってる状態では必ず2か4の目が上面になります。 --
  • 日本のサイコロとは少し違うようです 両面の合計が7じゃない・・・ --
  • 余談だが韓国では賭博に利用され廃止されたという経緯がある。日本では分からないが、実装されたところを見ると撤廃の可能性は低いと思うが…。 --
  • 賭博以外に用途はあるんだろうか…。 --
  • 某ゲームからでアレだが、ドロップ品の分配の際にサイコロ振って、目の多い人間に譲渡ってやってたな --
  • サイコロのスタックはばらせる。一つずつ捨てることも可能。 --
  • ジャイアント女でスキル発動すると、モーションがなく、サイコロが宙に浮いてました。もう直されたかな? --
  • すごろく大会やった事があります(Dの1部屋が1マス) --
  • ↑×8 3や5にもなりますよ。ただ1と6は未確認。 --
コメント:

合奏

#ref error : ファイルが見つかりません (party_performance.png) 合奏 Party Performance

  • アクション習得方法
    • 楽器演奏と音楽知識のスキルランクがC以上
    • クエスト「美しいハーモニー、合奏」にて習得可能

1.ネイルと会話

  • 概要
    • 合奏パーティーに参加してパーティー員たちと楽器演奏を一緒に始めることができる。
  • 使用法
    • 合奏パーティーに参加し、リーダー以外のメンバーは合奏アクションを準備状態にする。
    • リーダーが合奏アクションを使用するとリーダーと合奏を準備したパーティー員は合奏を始める。
  • 特徴
    • 全種族共通。
    • 合奏スキルを使用する人数分の楽譜が必要。楽譜が無い場合はランダム演奏を始める。
    • 習得後、楽器演奏・音楽知識のいずれかがD以下となると使用できなくなる。

  • 習得方法「楽器演奏と音楽知識のスキルランクがC以上」は正しいのでしょうか?現在、演奏A・知識8なのですがクエストがきません --
  • 演奏D・知識Dから演奏C・知識Cにした少し後にクエストがきました。 --
  • 演奏と知識以外にも条件が必要?私は、演奏B・知識D・作曲9から知識をCにしたところで来ました。 --
  • 何度やってもタイミングがズレる気がする…… --
  • 回線やラグの影響では?当方ズレなく演奏できている。 --
  • 知識A演奏DのところをCにして1分後ぐらいにクエストきました --
  • 知識C、演奏D→Cに上げたところまもなく来ました。 --
  • 知識A・演奏D・作曲練習もなしの状態→演奏だけCに上げてもクエスト来ません。作曲もC以上いるのかな・・? --
  • 作曲練習、知識A、演奏Cに上げた時来ました。少なくとも作曲は不要。 --
  • 演奏B・知識Dから、知識Cに上げたときにクエスト来ました。作曲は練習さえ無い状態です。ついでに有料サービスも利用していないアカウントです。 --
  • 演奏ランクの大分異なるキャラ同士の合奏の場合、成功率はどういう具合になるのでしょう(;゚д゚)ァ.... --
  • 打楽器の追加でジャイアントも取得可能になった模様。 --
  • ジャイアントで演奏C、知識D→Cに上げたところ、まもなくクエストが来ました。 --
コメント:

紙ヒコーキ飛ばし

#ref error : ファイルが見つかりません (PaperAirplane.png) 紙ヒコーキ飛ばし PaperAirplane

  • アクション習得方法
    • クエスト「紙ヒコーキ」にて習得可能
    • 1.ティルコネイルのアリサと会話
    • 2.アリサに紙を1枚渡す(紙を所持した状態で会話)
  • 概要
    • 紙ヒコーキを飛ばすことができる
    • 落下すると紙ヒコーキ上に キャラクタ名[**秒,**m] が表示される
  • 使用法
    • 紙を所持した状態でスキルを使用する
  • 特徴
    • 全種族共通
    • 素手でスキルを使用
    • 建物内でも使用可能

  • 最短距離0.01m確認しました。飛行時間0秒 --
  • 7.18秒と48.3Mを確認しました --
  • コンマ単位の正確な距離が分かるので、使い方次第ではスキルの射程距離などを測るのに使えそうです。 --
  • 空中で短距離をぐるぐる回った挙句、11秒が今のところの限界線。スキル入手前までの目の輝きが一瞬にして消し飛んだ。 --
  • 飛行距離0.00m確認。 --
  • 0.00秒 0.00m可能です --
  • ↑×5場所も頼む 出来ればSSも --
  • うずまき丘頂上の崖で使用したところ全く飛びません。長距離だすならイリア大陸の丘の上辺りがいいのかもしれない。 --
  • 発動中は無敵。ドラゴンのファイアブレス回避等に便利 --
  • 軽くまとめ
    • プレイヤーが直進で進入出来ない地形はまたげずに墜落する。
    • 長距離狙うならロンガ砂漠でランドメーカー使って隆起させた砂山から発射するといいかも。
    • 紙ヒコーキを投げた後は動けるが、距離は投げた地点〜落下地点までのもので

紙ヒコーキがくるくる回って戻ってきた場合は距離が縮まる。

  • 作るたびに大きさが変わるようで、大きいものほど遠距離まで(というか長時間)飛行する模様。
  • 紙ヒコーキを投げた後は武器の持ち替えが可能。
  • 自分の紙ヒコーキが飛んでいる間は新しい紙ヒコーキを作ることが出来ない。 --
  • 発動中普通にくらいませんか? --
  • 紙飛行機を投げるモーションの時が無敵かな。pvpでやるとよくわかるかも --
  • 輝く紙(日本名不明)って未実装? --
  • 結局の所、前情報にあった「敵の注意をそらしたり」というのは不可? --
  • ガイレフの丘でやったら下に居たダイアウルフが紙飛行機の方を向きました。気のせいなのでしょうか? --
  • けっこう↑7秒程度で48mなんか飛ばないでしょう 10秒ほぼまっすぐでも30m行かないときがあります とりあえず10.5秒までは秒数確認inバレス --
  • ベアウルフを凍結させて投げたところ、他の(反応してない)ベアウルフが紙飛行機を見てました。既に反応した敵には効果なしっぽい? --
  • 11.02秒 24.77m inウルラ  どこでってよりも運でしょうね --
  • 無敵時間は紙ヒコーキを構えてから飛ばして動ける状態になるまでの間のようです。ヒコーキを折っている間は無敵じゃありませんでした --
  • 13.12秒でました@ティルコオオカミ広場 --
  • FBLは発射されてから1〜2秒を数えてから折り始めれば上手くいきやすいです。あと数字ランクのTHの1キャストなら避けられました・・・w --
  • 9.31秒 33.51m inティルコ農耕地周辺。やっぱ運なんでしょうね。 --
  • 18レベルにならないとクエストがこないみたいです(未転成限定?) --
  • キャラクターが並んでいるところで飛ばすと全員が紙ヒコーキを注目するのでシュールな光景が見られる --
  • 注視については全体チャット発言者を注視するのと同じ原理の様子。 --
  • ↑×3 エルフとジャイアントはLv18以上でないとクエストが来ないようです。 --
  • 石投げを覚えていないキャラにはクエストが来ないようです。
    石投げクエスト完了と同時に紙ヒコーキクエストが来ました。 --
  • ↑石投げ覚えてないキャラにクエスト来たのでその条件は違うかも。 --
  • 反応した状態の敵に使うと、「たまに」飛行機を追いかけて行くようです(5回やって1回程度) --
  • 新規キャラクター(人間)ですが、レベルが2になった瞬間クエきました。 --
  • バンザ〜イ!16秒いった〜! --
  • アルビD入場時に、飛ばしている人がいた。D入場後に何故か床に飛行機があった。名前や距離まで表示を確認。 --
  • 無転生、人間でまったくアクションクエなしでLv9にて来ました(関係はないだろうけど、探検などのクエなしで覚えるアクションもなし)。それまでに会話したキャラとかが関係するのかしらん? --
  • 今更ですがダンバートン城壁上から外に飛ばしてみた所、見えない壁に当たって止まり、外には飛びませんでした。 角だったからかもしれませんが・・・ --
  • 新キャラでティル行ったとき速攻でクエ来た。貰えるのは運っぽいね。 --
  • 同じく、新キャラ作ってすぐトレボーのクエを完了した直後、クエきました --
  • 新しいキャラ(エルフ)が、レベル18になったときにクエきました。 --
  • マルコムの指輪>ダンカンの推薦>マジックマスタリクリア後に来ました --
コメント:

コメントフォーム

名前:
コメント:
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

合計: -
今日: - /昨日: -







中の人たち~
アイテムについて~
分類名考察中
&recent10
javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。