装備 > 武器 > 刀剣類 > ドラゴンブレイド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



通常スペック

#ref error : ファイルが見つかりません (../Dragon_Blade.png)
縦5×横1
攻速 とても遅い Hit数 2打 攻撃 25〜55 耐久 12
負傷率 0%〜0% クリティカル 10% バランス 40% UG 5
入手先 ペッカ下級D 褒賞、シモン・オスラ・マルコムのランダムボックス
修理 90% 1P:161G / 95% 1P:1,313G / 98% 1P:2,823G

改造

※○○式の○○は総熟練度数です。

傾向

  • 全体的な底上げが可能で、両手剣にしてはバランス確保が楽な方。
  • 特殊改造の組み合わせは柔軟だが、伸びはあまり良くない。

ドラゴンブレイドの特性を活かした改造

  • 最大攻撃力、クリティカル、バランスの強化による破壊力と安定感の両立。
  • 最小攻撃力と最大攻撃力を高めた全体的なダメージの底上げ

改造一覧表

※熟練度は改造を行うと消費されます。

改造 熟練 内容 UG数 金額 改造NPC
重さ調整1 4 バランス+3 0~4 1,000G アイデルン
重さ調整2 8 バランス+4 0~3 1,500G
重さ調整3 12 バランス+5 0~2 2,000G
重さ調整4 16 バランス+6 0~1 2,500G
剣研ぎ1 10 最小攻撃力+2 クリティカル-1 バランス-1 0~4 2,000G
剣研ぎ2 15 最小攻撃力+3 クリティカル-1 バランス-2 1~4 5,000G
剣研ぎ3 20 最小攻撃力+4 クリティカル-2 バランス-2 2~4 8,000G
剣研ぎ4 25 最小攻撃力+5 クリティカル-2 バランス-3 3~4 11,000G
剣研ぎ5 30 最小攻撃力+6 クリティカル-3 バランス-3 4~4 14,000G
軽量化 20 最小攻撃力+3 0~3 3,000G
刀磨き 20 クリティカル+5 1~2 5,000G
柄の交換 30 最小攻撃力-5 最大攻撃力+5 0~0 8,000G
アイデルン式
ドラゴンブレイド強化
80 最小攻撃力-5 最大攻撃力+15 クリティカル+15 バランス-5 最大耐久度-5 0~0 41,200G
ネリス式
ドラゴンブレイド改造
92 最小攻撃力+20 最大攻撃力+20 最大耐久度-5 0~0 42,000G ネリス
アイデルン式
ドラゴンブレイド改造
50 最小攻撃力-5 最大攻撃力+10 クリティカル-5 バランス+10 3~4 22,400G アイデルン
ドラゴンブレイド
特殊改造1
30 スプラッシュ打撃距離増加 +70 3~4 12,600G ニッカ
ドラゴンブレイド
特殊改造2
35 スプラッシュ打撃ダメージ増加 +20% 3~4 14,300G
ドラゴンブレイド宝石改造1 100 最大攻撃力+5、クリティカル+3
(要:ガーネット1.0cm、アクアマリン2.0cm、スターサファイア4.0cm以上)
5~5 7,000G アイデルン
  • 特殊改造の比較は装備/改造を参照してください。

オススメ

※○○式の○○は総熟練度数です。 ※DEXの値=店売り品装備時に、バランス80に必要な最低値(ES効果含まず)

  改造式 最小 最大 クリ バラ 耐久 Dex 費用
耐久維持(*‘ω‘ *) 170式(*‘ω‘ *) 10 80 10 60 12 90 62,800G
耐久減少(*‘ω‘ *) 187式(*‘ω‘ *) 63 75 3 32 7 202 62,800G
220式(*‘ω‘ *) 10 90 25 55 7 110 96,000G
232式(*‘ω‘ *) 35 95 10 60 7 90 96,800G
特殊改造(*‘ω‘ *)
(耐久減少)
108+α式(*‘ω‘ *) 20 70 25 46 7 146 70,900/74,300G
120+α式(*‘ω‘ *) 20 70 35 35 7 190 76,400/79,800G

耐久維持

170式

柄交換>刀磨き>刀磨き>アイデルン式改造>アイデルン式改造

  • 【通常】ダメージ10~80, クリティカル10%, バランス60%, 耐久12
  • バランス80%に必要なDex:90
  • 費用:62,800G
  • 耐久維持の割には完成されすぎた性能。人によっては接頭バンシーだとややクリ不足かも知れないが。 --
  • バンシー付でミルメインなら、これで十分使える。最大ダメの差に拘らず、寿命を少しでも伸ばすならこれ。 --
  • もしバンシー以外のES・無印で良い色のドラブレを見つけたら、接頭リザード、接尾荒っぽい・乱暴を付けてみるのも面白い。性能的にはクリが多少低く、HP−の無いバンシードラブレ220式のような感じの性能になる。ただ、荒っぽい・乱暴なの値段が相当高いのでバンシー程度では済まない。財布と要相談 --
コメント:

耐久減少

187式

ネリス式改造>軽量化>剣磨き3>剣磨き4>剣磨き5

  • 【通常】ダメージ63~75, クリティカル3%, バランス32%, 耐久7
  • バランス80%に必要なDex:202
  • 費用:62,800G
  • 最小特化。クリが低く最小、最大が高い300式2HSといったところ。
コメント:

220式

アイデルン式強化>刀磨き>刀磨き>アイデルン式改造>アイデルン式改造

  • 【通常】ダメージ10~90, クリティカル25%, バランス55%, 耐久7
  • バランス80%に必要なDex:110
  • 費用:96,000G
  • 全てにおいて申し分ない。全武器の中でも屈指の性能を誇る。惜しむらくは盾が使えないことくらいか。 --
  • 武器クリ、バランスが高めなのでどこででも使える汎用型。 --
  • モアを大切に使えるだけの両手剣愛があるなら、コストについても修理費はこっちのほうが安く、元が高くても結局大差ない。 --
  • 攻撃性能 修理費 数字ランクESデフォ付き有り。どれを取っても文句無しの逸品。精霊両手剣を育てる資金と時間が無いならこれで。 --
  • ジャイアンでも振り回せる高いバランスがあります。 --
  • キャラが育てばDEX過剰を突き抜けて高アタックでデッドリーESの夢が見えてくる。魔法バランスも下がってしまうが・・・ --
  • この改造、モアの汎用改造を完全に喰っちゃってますね・・・・哀れモア --
  • 野生+破壊ESで双剣も真っ青の破壊力に。スマッシャー推奨の逸品です。唯一の難点は高耐久品がレアすぎることか・・・ --
コメント:

232式

ネリス式改造>刀磨き>刀磨き>アイデルン式改造>アイデルン式改造

  • 【通常】ダメージ35~95, クリティカル10%, バランス60%, 耐久7
  • バランス80%に必要なDex:90
  • 費用:96,800G
  • 220式のアイデルン式強化をネリス式改造に置き換えたもの。

攻撃力も非常に高く、バランスも高いため低dexキャラでも安定して使える。 クリが多少見劣りする感じがするものの、険しいしっぽ帽子等を装備することで30%は容易に確保できる。

  • 2-3段階目を軽量化>剣砥ぎ3にするとダメ42~95、クリティカル0(-2)%、バランス58%
  • クリは劣るものの最大、最小、バランスは申し分ないはづ・・・ --
  • ↑クリ/耐久以外はクレイモアの最大特化改造を上回ってますね。1級ドロップモアだと最大で負けるけど、バランスは大幅に違うので両手剣で最大ダメージほしい人にはかなりありがたい改造。 --
  • バンシー+荒っぽいエンチャントで二刀流に並ぶ火力の実現も可能か? --
  • 箱から耐久+5が出るようなので、それをベースにすれば接頭接尾にR8を貼るのも多少は楽に。 --
  • 高耐久にサイプラスなど、成功すればダメージ+クリ確保可能。お財布と相談。 --
  • デミリッチ+暴力的な で最高値61〜137というバケモノ剣に変身しました...最高峰のうちの最高峰ではw(かんなり時間かかるものだけど。 --
  • 宝石改造あわせればさらに最大が+5という鬼性能ですね --
コメント:

耐久減少/特殊改造

108+α式(168〜178)

アイデルン式強化>重さ調整4>重さ調整3>ドラゴンブレイド特殊改造1or2>ドラゴンブレイド特殊改造1or2

  • 【通常】ダメージ20~70, クリティカル25%, バランス46%, 耐久7
  • バランス80%に必要なDex:146
  • 費用:70,900〜74,300G
  • バランスとクリティカルは十分実用レベルだが、ダメージは微妙か? --
コメント:

120+α式(180〜190)

アイデルン式強化>刀磨き>刀磨き>ドラゴンブレイド特殊改造1or2>ドラゴンブレイド特殊改造1or2

  • 【通常】ダメージ20~70, クリティカル35%, バランス35%, 耐久7
  • バランス80%に必要なDex:190
  • 費用:76,400〜79,800G
  • クリティカルは多少の保護持ち相手でも通用するレベルだが、要求DEXの高さとダメージの微妙さがネック --
  • STR、アタックランクしだいではインチキくさい運用が可能。 --
  • リザードデッドリーES発動で、一気に化ける。が、高DEX向けであることは言うまでもない。 --
  • リザード+デッドリーを付ければペッカでクリ出せる武器にもなる。310式リザードデッドリー正宗よりも作成し安いため視野に入れるのも悪くはないかと。 --
  • ↑の用法限定で使用するなら,120式で止めるのが無難.特殊改造1を入れると,スマでの巻き込みがPTメンバーにとって邪魔になり,ペッカだとアタックで巻き込みなど狙わないので特殊改造2も要らない.  --
  • これを作るなら同型改造の150式モアを作った方が、コスト、必要熟練共にお得。比較すると、メリットは 最小ダメ、スプラッシュ範囲 しかなく、デメリットは 最大ダメ、耐久、費用、必要熟練 と、圧倒的にデメリットの方が大きい。しかし、大差はないので好みの領域か。 --
  • 追記。ペッカ下報酬ということだけあって、露店で買うにも値段が高い。逆にクレイモアは店売り品もあるため、ES貼り付け失敗しても大して痛くはない。 --
  • ↑ 個人的に圧倒的な違いはランニングコストだと思ってる より長く付き合っていくほどモアは修理費がカオス。 が、モアにはドロップ品や鍛冶品も珍しいとはいえ期待できる。やはり資産と好みの問題か --
  • 今なら宝石改造でも差が出てくるね。モアは最大+7、ドラブレは最大+5・クリ+3 --
  • ↑*4 120+α式は、特殊改造が前提(と捕らえるべき)改造なので、他のデメリット数(熟練はむしろメリットだと思うが・・・)は関係ない。特に範囲改造*2を前提でで高クリを狙うなら2hs、正宗、ドラブレの内ドラブレが最も優秀かつ(入手経路、ES貼り付け、熟練上げ時の修理費諸々を考慮すると)低コスト。 ドラブレでクリが過剰に感じるほど装備を固めている人は、2HSで範囲改造*3の作成を検討するのも良い。そもそも範囲改造の実践運用を考えている人は相当廃スペックなはずなので、最大+10程度の誤差なら攻撃範囲が広がるメリットで許容できるはず。 --
  • 範囲改造ではそこそこ優秀、範囲の+10や+20では誤差の範囲なのでクリの面で正宗より良いが、2hsとは範囲+70の差があるので、結構な差が出るかも。巻き込みつつダメージを狙いたい人向けの万能型といった所。スプラッシュ改造では正宗が優秀なので、これを作るなら範囲改造かな こちらの方がクリ+5ではあるがスプラッシュ10%の差は強い人であればあるほど大きい。最大ダメに20や30関わってくるのでさすがに比較にならない --
コメント:

改造に関するコメント

  • 柄の交換>刃磨き>刃磨き>特殊改造1>特殊改造1で高クリティカル&超範囲の常用武器としてなかなかよい感じになります。普通じゃあり得ない位置のモンスターまで薙ぎ倒せるので、複数タゲになった際、強引に巻き込んで回避することも可能。キャラスペックにもよりますがなかなか楽しいです。 --
  • ↑最小攻撃力を下げたくない人は一段階目を重さ調整4or軽量化にしてもいいかも。ついでに少しだけ必要熟練度が減ります。 --
  • 耐久維持で特殊改造という選択肢はなしですか?オススメとかあれば・・・ --
  • ↑およそ1年前に一番上に耐久維持特殊改造のコメントがついてるけど、オススメってのは万人とは言わなくとも多くの人に認められるからオススメであるわけで、特殊改造がきてから現在までに耐久維持+特殊改造が出てないのはやっぱりドラブレの使い方としては、耐久維持の能力で範囲攻撃を強化するのは「オススメできない」ってことなんでしょう。選択肢がないんじゃなくて「オススメ」できないから「オススメ」として乗らないだけで、何もここにある「オススメ」だけが改造の全てじゃないわけだし、個人でそういった使い方がいいって思ったならそれはそれでいいんじゃないのかな? --
  • ↑↑DBの特徴「入手は大変、維持は楽、耐久並、NPC改造が強力」という点を考えると本気で改造して大事に使っていくのがメインになる。耐久維持の性能では後生大事にするほどの価値はなく、安く簡単に手に入る2HSやモアで実現可能なためオススメにはなりえないと思う。どうしても耐久を下げずに範囲改造で使いたいという人なら自分で改造式と睨めっこするだろうし。 --
  • ところで、特殊改造の108式+αですが、それに変わってネリス>刀磨>刀磨の132式+α(ネリス式に置き換えた120式+α)とかはどないでしょ。バランスと最小により安定感もあり、最大ダメージもそこそこのいい特殊改造品になると思うのですが。 --
コメント:

Gallery

添付可能画像は以下の通りになります。 サイズ 100K まで 形式 jpg、gif、png

※[e]から簡単なコメントが入力できます。 ※画像にキャラクター名が入ってしまっている場合はお手数ですが名前を伏せる(隠す)などの加工をしてからuploadくださるようお願いします。 ※上記にあてはまらない画像は加工又は削除させてもらいますのでご注意下さいませ。

画像のみ
&attachref &attachref &attachref &attachref &attachref &attachref
画像 コメント 画像 コメント 画像 コメント
&attachref plugin_areaedit is not found. please feed back @wiki. &attachref plugin_areaedit is not found. please feed back @wiki. &attachref plugin_areaedit is not found. please feed back @wiki.
&attachref plugin_areaedit is not found. please feed back @wiki. &attachref plugin_areaedit is not found. please feed back @wiki. &attachref plugin_areaedit is not found. please feed back @wiki.
#include plugin Error : 指定されたページはございません。

コメントフォーム

  • まとめ。2HSは範囲特化 モアは巻き込みダメ特化 ドラブレは両方に特化できる。 微妙だな・・・。 --
  • 暴力的なバンシードラブレが作れれば、二刀にもさほど劣らない火力とクリ率が得られる。ひたすら両手に拘るならば完成を目指してみるのもいいだろう。 --
  • 威力は置いておいて、範囲*2改造の打撃範囲には脳汁出そう。4・5段改造でのクリティカル低下が無いのでかなり爽快。SSアップしときました。 -- 通りすがり(*‘ω‘ *)
  • かつてペッカ下級へ潜っていた人が、かなりの勢いでペッカ通常を周るようになっています。理由はDBの低額化とイージーペッカ等希少ESへの再注目。シモン箱で少々出る以外、かつて程の供給はないでしょう。 --
  • 双剣導入によりペッカ下級自体の敷居は下がっている。人さえ集まるのなら、自分で入手しに行くことを考えるほうが良い場合もある --
  • 両手剣は使いこなす為に相応のSTR・DEXが必要と言ういわゆる玄人向けの側面がある。攻撃力が圧倒的に高い二刀流が有る以上、幾ら維持費が安くても原価が高く威力に劣るDBは普通の人(スキルが低〜中ランク)では手が出にくい。また、成長しきった人間でもバランスが過剰になり、結果敵的に竜産のES付両手剣のほうが無駄なく強くなってしまう。ただし維持費が安い理由から、安く入手できたら使い潰すのには最適だとは思う。 --
  • 刀身がほんのりピンクがかった物のSS載せました(上段左から5番目)露店でES付与無品を購入。時期から推測すると恐らくアレクシーナ箱品 --
  • よく費用の話が出てくるので参考に

DB基本耐久12を98%で修理。耐久0までおよそ600ポイント修理可能。修理費用1.6938M  モア基本耐久13を95%で修理。耐久0までおよそ260ポイント修理可能。修理費用693.94K モア基本耐久13を98%で修理。耐久0までおよそ650ポイント修理可能。修理費用4.1418M これに武器の購入費用・改造費用・ES代が追加でかかる。耐久-5改造や運の良し悪しで当然前後はする。

  • 威力が足りなければ負けるという初心者にこそ、一度二刀から離れて両手剣や鈍器を試してほしい。 --
  • 購入費に関してはNPC固定額以外は出さないほうがいいだろうな。鯖次第になってしまうし。修理維持費だけの比較だけ載せて後は自分で考えろでいいんじゃないの。 --
  • 箱品で刀含む全身灰色のものがあるね --
  • 改造だけで言えば最低バランスは25。基礎Dexが250以上の万能及び弓師にとってはクレイモアの方が良かったりする。まぁ、それなら普通に弓撃ってろって話だが --
  • マルコム箱改装による金等原色ドラブレが量産されており、以前より入手コストの面でも楽になったと思われる。色に拘りが無ければランニングコストの安い両手剣として使い潰しには向いている。 --
  • 数が出るようになったためか、所有者も結構見かけるようになった。二刀流実装以前より、むしろシェアを伸ばしてる両手剣かもしれない。実際に本気改造してる人がどれ程いるかは知らんけど、カラーバリエーションが多彩なので見た目でも楽しませてくれる。 --
  • 金属アンプルで青ドラブレの刀身を染めた画像あげときました。鞘の色も合わせてみました。金属染色はグレー系のみなので、レアカラー染めるときはご注意を --
  • モアに最大こそは譲るが総合的な扱い易さなど考えてこの両手剣の右に出る物はない、ペッカ下で出たバンシー付きなれば改造せずそのまま運用しても強いしミル専用武器として最適 --
  • 4回目で特殊、5回目でアイデルンを施すと火力と範囲に長けたドラブレに仕上がる。ただし、火力と範囲の両方で微妙な為、高いSTRと範囲の熟知が求められるようになってしまうのが最大の難点となってしまう。STRと武器の範囲を分かりきった上でないと運用は厳しいが4,5を特殊にしようと思っている人には1度試してもらいたい。ただし4回目を特殊にするのを忘れずに・・・ -- 所持者(*‘ω‘ *)
  • 青ドラブレのSSをUP。背負ってる時のドラブレの柄が少し隠れていますが… --
  • 新オスラ箱で刀身赤、柄が黒の赤黒物が出るようになった --
  • 2種類の耐久減少改造はどちらを選ぶかで武器のタイプを大きく分ける --
  • 福袋産のよりもっと刀身の黒いものを見たのですけど、ペッカ褒賞とアンプルどっちなのでしょうか? --
  • G8S2において実装される破壊ESとの相性がよさそう、ドラブレのバランスの良さでDEX-20など気にならないはず --
  • ↑2 以前ですが公式取引掲示板にて、ペッカ下の報酬で刀身真っ黒のドラブレが出た との記事を見かけた事があります。 多分それでは無いでしょうか。 --
  • 最近オスラ産ドラブレをネカフェ産水色だと言って売っている方をよく見かけます オスラは青紫ですがネカフェ産はしっかり水色なので注意しましょう --
  • バンシーつきのメリットが野生ESの影響でダメージ面だけで見るとほとんどゼロになってしまった。HP-100やデミリッチ下地としての価値を見出すかは自由だが、バンシーをとってきて売ってもまともな値段が付くのか疑問に・・・ DBを狙うために下級いくとか思っている方は箱産を購入してエンチャントする事も十二分に検討したほうがいいかと思います。 --
  • 少しは下がったがバンシーはまだまだ売れてる そもそも下級行く人は大体が金儲けとか楽しいからだしバンシーでれば儲けもの、普通でもいいやって感じだから検討するまでもない 破壊を貼る為に箱産+5品以外は耐久に問題があるので、クレイモアを好む人が増えてきた。おかげで売り手が多く、通常品や色付きは買い手が付かないというのは有る・・ --
名前:
コメント:
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

合計: -
今日: - /昨日: -







中の人たち~
アイテムについて~
分類名考察中
&recent10
javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。