エリア情報 > ダンジョン > 試作案


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#shadowheader

難易度の目安

  • あくまでも目安です。プレイヤーの腕、スキル構成次第で難易度は変化しますので、参考程度に。
  • 数字高いほど難易度は高くなります。

難易度数値は暫定です

  • 1〜2
    • 【初心者向け】ダンジョンに初挑戦する人に最適。
  • 3〜4
    • 【初・中級者向け】ある程度操作に慣れた人は挑戦してみよう。
  • 5〜6
    • 【中級者向け】攻略にはそれなりの技術と知識が必要となってきます。
  • 7〜8
    • 【中・上級者向け】更なる腕の向上を目指す人へ。
  • 9〜10
    • 【上級者向け】事前の準備を万端にして挑みましょう。
  • 11〜15
    • 【熟練者向け】究極の難易度を求める人へ。
  • ×
    • 【クリア不可】他人の助力(遠隔羽)や、多数のゾンビアタック無しではまずクリア不可能。

数字ではわかりづらいという意見が多いので試作として以下の難易度表記を追加

  • (易)
  • 初(並)
    • 【初心者向け】ダンジョンに初挑戦する人に最適。
  • (難)
    • 【初・中級者向け】ある程度操作に慣れた人は挑戦してみよう。
  • (易)
  • 中(並)
  • (難)
    • 【中級者向け】更なる腕の向上を目指す人へ。攻略にはそれなりの技術と知識が必要となってきます。
  • (易)
  • 上(並)
  • (難)
    • 【上級者向け】事前の準備を万端にして挑みましょう。
  • (易)
  • 特(並)
  • (難)
    • 【熟練者向け】究極の難易度を求める人へ。
  • ×
    • 【クリア不可】他人の助力(遠隔羽)や、多数のゾンビアタック無しではまずクリア不可能。

ダンジョン一覧

ウルラ

アルビ

初級
(1層)
通常
(1層)
下級
(2層)
中級1人
(1層
)
中級2人
(2層)
中級4人
(2層)
上級1人
(3層)
上級3人
(2層)
上級無制限
(2層)
魔法豆
(1層)
ソロ
2人 - -
3人 - - -
4人以上 - - - -

主な資源:ハーブ(下級・中級・上級のみ 魔法豆はベースハーブのみ)、魔法の豆(魔法の豆が育つD) 傾向:動物系とクモ系が多数を占め、パッシブディフェンスは巨大クモ、ベアウルフ、ビートルウルフなどが所持

初級:初心者向けダンジョン。アタック&ディフェンスの練習向け。 通常:初級卒業初心者向け。初期状態だと赤クモの攻撃をディフェンスすると若干貫通されるので注意。 下級:1対1属性がなく、クモ以外索敵範囲が広いため中級向け。 中級:下級よりも攻撃力が高め。さらに索敵範囲が広く複タゲ必至。攻略にはそれなりの防御とHPが必要。 上級:ウルラ大陸ダンジョンではペッカに次ぐ難易度。ある程度育ったキャラでもソロはかなり厳しい。 魔法豆:アルビ通常に準ずるが、資源で魔法の豆が追加されており、ボスが差し替えとなっている。

名前:
コメント:

キア

初級
(2層)
通常
(3層)
下級
(3層)
中級1人
(2層)
中級2人
(3層)
中級4人
(3層)
上級2人
(3層)
上級3人
(4層)
上級無制限
(4層)
ボスラッシュ
(1層)
ソロ
2人 - -
3人 - - - -
4人以上 - - - - -

主な資源:ハーブ(ただし初級はランダム) 傾向:初級・通常はゴブリンがメインとなり、下級からはラゴデッサ・ラットマン・ヘビが中心となる    パッシブディフェンスはボス系のみ所持

初級:通常の弱化版。1対1属性がある上索敵範囲が狭い。一度に出現する数も少なめ。 通常:ゴブリンとゴブリンアーチャーの混合によりソロでは若干難易度高め。 下級:全Mob1対1属性持ちで場合によっては通常より楽。ただし混合がたまにあるので立ち位置に注意。 中級:1対1属性なし。Mobのライフは低めなので殲滅力があればソロでもいける。    特に一人用は一度に出現する数も少なめ。 上級:中級と似ているがMobの防御面が高いため力押しは厳しい。ミルで一掃できない近接キャラならば釣って処理したほうが安全。

名前:
コメント:

ラビ

通常
(3層)
下級
(4層)
上級2人
(3層)
上級3人
(3層)
上級無制限
(4層)
ソロ 4 6
2人 3 5
3人 3 4 -
4人以上 3 3 - -

主な資源:ハーブ 傾向:通常から上級までスケルトン系が中心となるが、下級・上級はパッシブディフェンス持ちなので注意

通常:基本的に1対1属性。各種スケルトンは攻撃力が高いのでIBカウンターで。 下級:通常に加え刺ラゴデッサ追加。各種スケルトンはヘビースタンダー持ちのため、アタックは厳禁。 上級:各種スケルトンがNS持ちなので弓手不向き。スクィッドのおかげで、近接も不向き。

名前:
コメント:

マス

通常
(1層)
上級2人
(4層)
上級3人
(4層)
上級無制限
(4層)
ソロ 4
2人 2
3人 2 -
4人以上 2 - -

主な資源:ハーブ 傾向:通常はキア通常に準ずるがたまに出るポケットマウスに注意

通常:キア通常とほぼ同じだがポイズンコボルドにも1対1属性があるので多少は楽。 上級:スケルトンヘルハウンドの索敵範囲が広いため注意。またスプライトの処理を覚える必要あり。

名前:
コメント:

フィアード

通常
(1層)
中級1人
(1層)
中級2人
(3層)
中級4人
(3層)
ソロ 5 7 8 9
2人 4 - 7
3人 3 - -
4人以上 3 - -

主な資源:ハーブ 傾向:アルビ同様動物が中心でそれにベアウルフ・グレムリンが追加。視界が悪いので見落としに注意。

通常:基本的に1対1属性。稀に出るゴルゴンに注意。 中級:アルビ中級と似ている。しかし、こちらのほうは出現数が多くHPは少ない傾向。

名前:
コメント:

バリ

通常
(3層)
下級
(5層)
上級2人
(3層)
上級3人
(5層)
上級無制限
(5層)
精霊
(3層)
ソロ 4 7 6
2人 3 5 -
3人 2 4 - -
4人以上 2 4 - - -

主な資源:鉱石(精霊は通常鉱石に加え、古代精霊の化石) 傾向:種類によって出現するモンスターがかなり変わる。

通常:基本はキア通常と同じだが、インプ処理を覚える必要あり。 下級:3層目のゴルゴン以外は1対1属性ありなので、ボスも含め魔法カウンターがしっかりできれば楽。 上級:ロストサハギンの連鎖爆発に注意。アーチャーの広範囲索敵は近接には辛い。 精霊:通常に準ずるがゴブリン系の代わりにグレムリン系に差し替え。

名前:
コメント:

コイル

通常
(2層)
エレメンタル
(2層)
ソロ 9 9
2人 7 7
3人 7 7
4人以上 5 5

主な資源:ハーブ 傾向:

通常:フィアードの敵にスプライトが加わった。HPと防御が高くないと非常に辛い。 エレメンタル:通常より敵の出現数が少ない。あとは通常と同じ。

名前:
コメント:

ルンダ

主な資源:ハーブ

傾向:通常と上級はスケルトンパイレーツが、下級とセイレーンはサハギンが中心となる    混合が多いため、対複数のケースが多い

通常:各種スケルトンは1対1属性持ちだが混合に注意。またフラソが嫌らしい。 下級:ソロでは混合(最大4種)が多いため特に近接は厳しい。複数人数いると楽。

セイレーン:ある程度のキャラスペック及び慣れが必要。黒クマネズミの処理が必須。 上級:全体的にライフが高く、フラソを除き1対1属性の無い敵ばかり。また混合も普通にある上、スモールアルゴスも混ざることも。

名前:
コメント:

ペッカ

通常
(3層)
下級
(5層)
3人以下 進入不可 ×
4人 × 12
5人 13 11
6人以上 12 10

主な資源:ハーブ(唯一ホワイトハーブが生えているD) 傾向:全モンスターが何らかのパッシブディフェンスを持ち、手段によっては全くダメージが通らない    相手の能力を見極めないと戦闘がままならない    また攻撃力・負傷率・生命力が高いためポーション類や武器の耐久、矢の消耗が激しい

通常:既存の通常ウルラダンジョンの中では比較にならないほど難易度が高い。出現するMobが全部ボスクラス。 下級:Mobが通常より強化されているものの、数が少なめなのである意味通常より楽。

  • 通常の4人と下級の3人なんだが、食べ物魔人や廃じゃなくても無理では気がするのだが。その気になれば皆で一箇所に固まってミルとかすれば多タゲも対処できるわけだし、Xではなく15でいいんじゃない? --
  • 通常、下級をペアでクリアしてる人もいますが・・ --
  • そのあたりはプレイヤーの慣れで大きく左右されることもあるし、こういった意見も出てくるから数字よりも単純に難易度表記がいいのかもしれん。 --
名前:
コメント:

アルベイ

通常
(2層)
ソロ 4
2人
3人
4人以上

主な資源:なし 傾向:

通常:ゴブ・ゴブアチャ、鎌・刺ラゴデッサ、フラソ、ラットマンが出てくるが混合はない。

名前:
コメント:

メインストリーム

変身はスピリッツオブオーダー、ソウルオブカオスの使用の可/不可

G1

資源:鉱石(バリ褐色、バリ黒魔族) バリ褐色:バリ下級に準ずる バリ黒魔族:バリ通常を1層に縮小したような感じ

アルベイダンジョン 共通事項:フライングソード、ラットマン、ライトガーゴイル 一部共通:褐色・青・白ヘビ(緑のみ出現しない)、鎌ラゴデッサ(緑・銀・黒)、刺ラゴデッサ(青・赤・銀・黒) アルベイ緑玉:ゴブ・ゴブアチャやヘビなど混合が多め アルベイ青玉:共通+α+アルビ通常。ボスを除けば色玉の中では一番難易度が低い アルベイ赤玉:各種スケルトンアーマーメイン。混合がなくラビ下級に近い アルベイ銀玉:ベアウルフとライトガーゴイルが多め アルベイ黒玉:スケルトンやグレムリン、ガーゴイルと攻撃力高めの1対1属性多し アルベイ女神:ソロでは運要素が高いためできるだけ3人で。アルベイ各種Dで出現したMobがランダムで登場。

  • アルベイ女神、運ではなく死んだフリでソロ突破できます。クリア不可というほどでは・・・・; --
  • アルベイ色玉&女神Dは、女神像復活もできずナオを呼ぶ事ができないため、ソロの場合は人によっては少々面倒かも、死んだらDから出ないといけませんし。 --
名前:
コメント:

G2

資源: ハーブ(マス練習生、キア白オオカミRP、コイル覚醒) 鉱石(バリ練習生、バリエスラス バリミスリルはすべての鉱山がミスリル鉱石) バリ修練生:バリ通常に準ずるが、ボスがマイナーコボルドのためその点は楽。 マス修練生:マス通常に準ずるが途中で終了する。 バリミスリル:バリ通常に準ずるが制限時間がRT1時間の点に注意。 バリエスラス:バリ下級に準ずるが、1層減少。 コイル覚醒:通常コイルより幾分かは楽だが、エレメンタル処理を覚えないとキツい。

名前:
コメント:

G3

資源:ハーブ(キアダークナイト) バリ女神像破壊:バリ黒魔族に準ずる。ただしボスの数は減少。 バオル潜入:該当ページ参照。 バオル最終:該当ページ参照。 キアダークナイト:キア通常とキア中級を混ぜ合わせたような感じ アルベイダークナイト:アルベイ通常に準ずる 女神像復旧Dで階層変更のあるDは ルンダ:2層→1層、バリ:3層→2層(2F省略)、ラビ:3層→2層(2F省略)、キア:3層→2層(2F省略) フィアード、マス、アルビは変化なし(元々1層)
※キアダークナイトとアルベイダークナイトの階層数はスキップ状況によって変化

名前:
コメント:

イリア

イリア各Dは各リンク先を参照 メイズ平原 カルー森 ロンガ遺跡


コメントフォーム

  • こっちの方がいい。 --
  • 趣旨は理解するが、ダンジョン一覧にこんな難易度表を付ける意味がわからん。普通、各Dごとの細かい難易度比較なんてしないよね?(アルビ初級とペッカ下級とか、って極端だなw) だったら一覧は簡潔に、詳細は子ページかどっかに、でいいんじゃないかな。 --
  • あ〜これってダンジョン一覧のページの改善案か・・・確かに一覧で細かい難易度表は却ってウザイかもね
    難易度表はまとめては別ページにした方がいいに一票 --
  • んで、あくまで別ページって前提で・・・複数人用Dをソロでやった場合とか4人用Dを2人でやった場合とか

細分化されているのがいいし表としてもまとまりがいいと思う。ただ難易度の数値(暫定との事だが)が
1〜15と多すぎるというか数字だとわかりにくい
数字ではなく例えば、 (易)・初(並)・ (難)・ (易)・中(並)・ (難)・ (易)・上(並)・ (難)
(易)・特(並)・ (難) とかするのはどうだろう(難と上位クラスの易の差がわかりにくいが・・・)

  初級
(1層)
通常
(1層)
下級
中級1人
(1層)
中級2人
(2層)
中級4人
(2層)
ソロ
2人 -
3人 - -
4人以上 - -
ボス 幼い
巨大クモ
巨大クモ 巨大
赤クモ
巨大
黒クモ
ライカンス
ロープ×2
巨大赤クモ
巨大白クモ
幼い赤い
クモ×3
赤クモ×6 青黒クモ×6 赤黒クモ
×8
ゴルゴン
(赤)×5
巨大黒クモ
赤黒クモ×15

・・・う、却って見にくいか? --

  • このページ作成したものですが↑*3元々はスタイルによって難易度が大きく変化(AR弓手と近接など)するって事で難易度を分けやすく表にしたのですが却ってわかりづらくなってしまったようですね。難易度を数字で〜ってあったので↑であるような案の方がいいかも。 --
  • あとこの表で問題になってくるのがボス。現行ページだと表記があるためわかりやすいのですが、この表の場合だと表にボスを入れ込むと横長になり1024*768サイズだと崩れる(画面外に飛び出る?)と思ったためあえて入れてません。 --
  • 上の表にボスを加えてみました。アルビはなんとかなるけどキアとかだと苦しいかもね --
  • ↑ラビが絡むと更にややこしく…。特に上級無制限のサキュバス戦隊のパターンが --
  • 難易度はかなり主観が入ってくるからやめたほうがいいかと… --
  • バオル潜入=最終=セイレーン=フィア中4ソロ=コイルソロってどうなのよw --
  • ↑っていうことになるから難易度表示いらないんじゃない? --
  • 暫定といってしまえばそれまでだけどコメント欄ででてるので一度やってみてはどうかと。
    ここが正式なものじゃなくてあくまで試作案なわけだから色々議論して決めていけばいいわけだし --
  • ↑難易度要らない(傾向と対策コメントで十分)派だけど同意。まず形にしてみないと判断できない。 --
  • コメント欄にある難易度表記をアルビに差し替えてみました --
  • 難易度なんて人によって変わってしまうのだから、細かくしてもしょうがない気がします。ただ何もないというのも初めての人には不便なので、大雑把な目安として今までの5つ星でいいと思います。 --
  • 目を通してみたのですが、初めてのダンジョンのヤバさがわかるので心の準備ができるのと、敵の詳細がわからないドキドキ感が残せるので嬉しいんですけど。あと漢字表示の方がわかりやすいですね。 --
  • 個人的には1週あたりの経験値とかしりたいです。 --
  • 自分で数えるのが確実。 --
名前:
コメント:
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

合計: -
今日: - /昨日: -







中の人たち~
アイテムについて~
分類名考察中
&recent10
javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。