※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • アルバムごとに毛色が大きく変わってくるのでどれもそれぞれイイんだけど
    最新アルバムの「十三階は月光」がオススメ
    コンセプトが徹底してゴスなので入りやすいかと
    過去のB-Tを総まとめにして聴けるベスト「BT」もいいかも

  • 悪の華、狂った太陽、殺シノ調ベもお勧め。
    V系の源流ともいえるアルバムだから聴いて損は無いはず。

  • 単曲で聴いてみて欲しいのが
    Ash-ra(アルバム「コスモス」)
    極東より愛を込めて(シングル)
    残骸(シングル)
    ってな所かな

  • B-Tに関してはほんとどれも甲乙つけがたい
    最初は受け付けなくても数年たったら恐ろしく名盤だと気付かされたりもするし
    取り合えずゴスアルバム「十三階は月光」と
    リテイクベスト「殺シノ調ベ」から入ればいいかも
    個人的には「SIX/NINE」か「狂った太陽」だったりするんだけど聴き手の好みだよね

  • 独特の世界観が素晴らしい。
    ジャンル分けは難しいがとにかくダークでヘヴィ。
    ヘヴィってのは物理的な重さのことではありません。

  • 狂った太陽、darker than darkness、SIX/NINEなど90年代がオススメ。
    特に後ろ二つはどっぷりいけるよ。

  • BUCK-TICKを聞いてみたいのですが、 好盤/D、マリス、X、ディスパ、孫、デュール、陰陽座などコテやメタル 嫌盤/バロ以外のオサレ盤、最近のシド こんな私には何がお勧めでしょうか?
    →まずは最新作の『十三階は月光』から聴いてみてはいかがでしょうか。 Xやマリスの様な様式美が好きならきっと気に入ると思います。

【公式サイト】
http://www.buck-tick.com/
試聴×



コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|